今年の鍋のトレンドはズバリこれ!(2017年秋~2018年春)

こんにちは。

今年は、暑い時期が本当に短かったですね。

例年好評な鍋料理のトレンドを今年も2017年秋から2018年春の傾向として考えてみました。

5年前より日本鍋文化研究所で、日本の鍋料理を中心とした食文化の普及活動をしています。

料理研究家としてメーカーさんとお付き合いをする中での傾向、スーパーマーケットでの品ぞろえ、テレビ、SNSからの情報、今年はそれに加えてファッション情報なども参考にいたしました。

d0339678_19015401.jpg
   (シンプルな常夜鍋)


********************

今年(2017年秋~2018年春)の鍋料理のトレンド


今年は残暑もなく、秋を越えて気持ちは一気に冬模様ですので、鍋料理の需要はますます増えることと思います。

その中で、家庭用の鍋つゆはさらに種類を増やし、新たに鍋つゆに取り組むメーカーも増えてまいりました。

そんな「鍋つゆ」は、「熟成」「発酵」を含めた「健康」が今年のキーワードです。

もともと鍋料理は、野菜が多くバランスの取れたヘルシーな料理ではありますが、特定保健用食品のマークの商品が、当たり前にスーパーの棚に並ぶようになった近年、ヘルシーなイメージを更に前面に打ち出す必要が出てきました。

特に昨年あたりから、腸内の善玉菌を増やす「菌活」という言葉が出始め、乳酸菌を使っていることが健康に繋がることが周知されてきました。

そこで、乳酸菌をイメージさせる「熟成」「発酵」を冠にした食品が、鍋つゆにも出てきたのです。

さらに、「青魚を食べる鍋つゆ」や「野菜を食べる鍋つゆ」など、健康的になること強力にアピールするパッケージも。

今まで、「この材料って鍋にどうかしら?」と思われていた食材も、続々鍋に利用され、おいしくなるように、鍋つゆや香辛料、調味料、日本酒やワインまで揃ってきました。

また、今までの3~4人用パッケージから、1人用、小鍋用の鍋つゆが急激に増加しています。小さい土鍋で鍋をすることももちろんですが、家族で味噌汁代わりや野菜の惣菜代わりにするなど、様々なシチュエーションで鍋料理を出せるようになってきました。

ますます家鍋が楽しめますね!


さあ、今年の秋から冬も鍋!あったか~~~、グツグツvvで攻めましょう!!


d0339678_19034563.jpg


**********************

レンチンお掃除ママがテレビに登場します

d0339678_23521400.jpg
こんばんは。

弊社で取り扱っております、電子レンジクリーナー「レンチンお掃除ママ」が、明日、

日本テレビ系列 「ヒルナンデス」 12:30頃から~13:00頃まで

に登場します。

お酢と水でナチュラルに電子レンジをきれいにしてくれる、楽しいキッチングッズです。

ぜひごらんくださいませ。


※購入ご希望の方は、以下の2箇所よりお問合せください。

首都高ギフト  ←クリック
アマゾン  ←クリック 

#電子レンジ #クリーナー #キッチングッズ



【雑誌に掲載されました】Saita10月号に「食品ロス」のテーマで出ています

d0339678_14332271.jpg
今発売されている女性のための雑誌「Saita10月号」に、「フードロスにサヨナラレシピ」というタイトルで私のインタビューが掲載されています。

インタビューだけではなく、レシピも満載。

「カラーでないのが残念ですー」

と担当の方がおっしゃっていましたが、私も残念です。
でも、同じ料理は、このブログにも出ていますので、ぜひ作ってみてくださいね。

お近くにございましたら、ぜひ(見逃しがちなページですが)ご覧くださいませ~。