【レシピ】カツオのステーキ (一人暮らしOK)

三男たかぼう、とうとう中学一年生。
クラブを決めるのにここ数日悩んでいます。

そこに、北海道で一人暮らしを始めた長男からスカイプ通信が。

「こっちの川では、40センチぐらいの鮭が釣れるんだって。すごいよね?」

するとたかぼう

「ボク、釣り部にする!」

…さ、鮭は釣れないからね、関東は!おーい、分かってる~?(聞いてないし。。)
 


長男から、時々電話やスカイプ通信が掛かってきます。
多いのが、「魚が半身余ったんだけどどうしたらいい?」というもの。

確かに刺身を買っても何しても「余ったらどうしたら?」というのは、一人暮らしで“困った”ですよね。

なので、余ったカツオの刺身でステーキです。

 
1.カツオは大きめに切って、塩、黒こしょうをしておく

2.フライパンにオリーブオイルとにんにくのスライスを入れ、
  そこに1.のカツオを入れて強火で両面をこんがり焼い
  たら、日本酒を注ぎ火を入れてアルコール分を燃やし、
  カツオを皿に取りだす

3.フライパンにしょうゆ、みりん、マスタードを入れて全体
  に混ぜたら、2.のカツオにかけて出来上がり
    
    
※新鮮なお刺身でしたら、かなり大振りに切って表面だけ焼き、半生にすると
 すごくおいしいですよ。

d0339678_12385216.jpg

こんな理由で公私混同レシピ作ります!

買い物でスーパーに行くと、時間のない時以外は、売り場でいろんな商品を眺めてきます。気がつくと、1時間ぐらい売り場に立っていたり…(笑

なので、とってもおヒマに見えるのか、先日若い女学生風の子が、

「天ぷらを食べたいんですが、ダシってこれですか?」

 とポン酢しょうゆを出すんですね。

「これは、お酢が入っているし、ダシじゃないのよ。天ぷらのダシの素ならこっちですよ」

と教えると、

「これを器に入れて、天ぷらをつければいいですか?」

と聞くので、

「これは、希釈するタイプよ。
ほら、ここに書いてあるように2倍の水で薄めるのよ」

とラベルを見せてあげました。


一人暮らしを始めると、いろんなことが分からないんでしょうね。
…ということで、一人暮らしを始めたばかりの方を意識したメニュー作りをしてみようかと思います。

はっきり言って、公私混同ですが(笑。 (長男、読んでる~?)


簡単で、初めてでも誰にでも作れるレシピ、がんばります!


さて、こちらのサイトにレシピを掲載することになりました。こちらは、簡単なのからちょっと手間のかかるものまで、バラエティに富んだものを。


今月のテーマは、デトックス→ http://kirei.biglobe.ne.jp/cooking/

楽しく、苦しい試作の一日

d0339678_12385359.jpg
















おはようございます!

明日から『KIREI’s Kitchen』のレシピを担当させていただくのですが、これは、来月分の試作をしているところです。

「おいしいものが食べられていいね」

と言われることもありますが、

「うーん、小さじ1より小さじ2の方がいいかな」

「鶏肉より豚肉を入れたほうが味がしっくりくるかも」

と、微妙に違うものを何回も繰り返し作ります。


その度に試作、試食、試作、試食…を繰り返しますので、結構大変な作業です。

お、おなかはくるしーし、味は分からなくなってくるし(だから比較のために、一度に何種類も作ります)、冷蔵庫はいっぱいになるし。。。

でも、誰でも作れて、おいしいって言われるものを作りたい。

なので、今日もがんばります!


え、この写真は、何かって?

来月は紫外線防止がテーマなのですが、そこにデザートを入れようと思ってるんです。

どうぞお楽しみに!