【レシピ】ブロッコリーの塩ダレポークソテー(一人暮らしOK)

d0339678_12385274.jpg


 この間、出かけなくちゃいけなかったので、とにかくあるもので
 ササッと作ったのだけど、めちゃおいしかったので、「あ、これ
 レシピに」「先に着替えなきゃ」「カメラ、カメラ」「きゃー、
 時間~」と一人で焦ってました。

 でも、そうやって焦っても紹介したかったレシピです。ひとり暮
 らしもOKの簡単さでしょ?

 
 1.ノンオイルのフライパンに小房に分けたブロッコリーとたけ
   のこの水煮、水少々を入れて、蓋をして火をつけて固めに火
   を入れる

 2.1.の水気がなくなったところにゴマ油を垂らし、豚肉の切
   ったものを入れて色が変わるまで炒める

 3.水と塩、酒、オイスターソース、黒こしょう、あればナムプ
   ラー(魚醤)、片栗粉少々を混ぜておいたものを2.に入れ
   て、絡めながら炒めたら出来上がり

ベイエリアにできた新しいパン屋さん

昨日は、品川区にある海洋大学に行ってきました。

Kireistyleで毎月「美しくなる食事」について語るなら、きちんと勉強もしないと…ということで、美容科学の特別講義を受けて来たのです。

で、本当は海洋大学の学食でランチを取ろうと思っていたのですが、学食が2時で終わりと言うことで食べられなかったので、その近くに新しくできたお店に行くことにしました。

d0339678_12385289.jpg







橋を反対側に渡った天王洲のベイエリアに、T.Y.HARBORレストランという地ビールのおいしいレストランがあるのですが、そこが初プロデュースしたベーカリーカフェ "breadworks"(ブレッドワークス)がオープンしたんだ、というのをその辺で仕事をしている主人が話していたので、グッドタイミング。海外に来たような、かわいらしい風情のお店です。(隣がレストラン)

d0339678_12385265.jpg







まずランチでいただいたのは、「サラミフィオッキーナとペコリーノチーズのバケットサンド」と「ピンクレンティルのスープ」。これで800円です。

パンは、しっかりと皮が固く焼けていて、パンにうまみがギュッと詰まっています。バターは塗っていなくて、香りの良いオリーブオイルが内側に塗られています。それがすごく良く合うパンの味です。
サラミもペコリーノチーズも質が良いので、これだけですごく満足するサンドイッチです。
思わずお土産も買ってしまいました。

d0339678_12385236.jpg


けしの実のパンとビール酵母のカンパーニュ。
ビール酵母は、もちろん隣のレストランの地ビールの酵母です。ほんのり苦味があって、でもそれよりも甘味がふんわりと立っている、とてもおいしいパンでした。
意外な感じですが、やわらかいんですよ。でも、噛みごたえのある柔らかさなの。

他にもクロワッサンやメロンパンなどいろいろ買ったのですが、写真を撮る前に子供たちに食べられてしまって。。(笑
いろいろ試してみたいパンがありましたので、またおじゃましたいと思います。

breadworks http://www.tyharborbrewing.co.jp/restaurants/cicada.html

【特集】牛のブランド化の例

食に対する考え方などを連載する「特集」です。
────────────────────────────────────

  日本の食料自給率と私たちの食卓・36

────────────────────────────────────

前回に引き続き、ブランド化のお話しです。

生産者自身が自分のアピールポイントをブランド名に盛り込むことは、強調したいところが分かりやすくなる半面、全体の基準がボケてしまうことになります。

分かりにくいので、仮定の例を上げてみますと、

例えば、豊島区に「豊島牛」という牛がいたとして、それは戦前から豊島区で買われてきた赤毛の和牛だったとします。

その中のある生産者が、「うちの豊島牛は、その中でもエサまですばらしいものにしたから、特にすばらしい牛なんだ」と言って「すばらし豊島牛」と名付けたとします。

「すばらし豊島牛」は、生産者が使用するエサがすばらしいことをアピールするのには有効ですが、その他の豊島牛のエサが良くないような印象を与えてしまいます(例え同じ品質のエサだったとしても)。

                          (次回に続きます)


今後少しずつブログ移行していきますが、今までの食料自給率の話を全部読みたい方は、こちらを最初からどうぞ

クリックです→ —日本の食料自給率と私たちの食卓—