<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

【節電・節水・エコの知恵25】何ができるか自分で考えよう

——————————————————————————

     節電・節水・エコの知恵25

——————————————————————————

12.何ができるか自分で考えよう 

長く続けてきた、「節電・節水・エコの知恵」ですが、私
がお教室の時によく話すのは、全てを当たり前と思わずに、
自分の頭で、

「この皮は、もしかしたら食べられるんじゃないかな?」
「捨てる前に、もう一度使えないかな」
「アレンジすれば、再利用できないかな?」

と考えることが大事ですよ、ということです。

体を温める・冷やすについても、「この野菜は、どこでで
きて、どんな人が食べているものだろう?」と考えると、
旬や地産に目が行くようになり、自然に添った生活ができ
ます。

自然に添った生活になると、食物がいとおしくなり、すぐ
に捨てないようになります。エネルギーも大切に使うよう
になります。

そして、「命」を大切にするようになるのです。

こどもたちにも、こういう「循環」の力をやさしい言葉で
話してあげてください。節電や節水が、命に繋がることを。

長い期間お読みいただき、ありがとうございました

【ワインにあう簡単レシピ】たこときのこのアヒージョ(オリーブオイル炒め)

前回ダンナが転勤になったお話しをしましたが、赴任先
で初めて床屋に行ったそうです。

床屋のご主人、ハサミでチョキチョキしながら…
「この広島は、『仁義なき戦い』の舞台になった土地な
んですよ。ご存じでした?」
で、ブイーンと聞いたことのないバリカンの音。

その夜、「仁義なきヘアスタイルにされちゃったよー。
どうする~?」という電話が…。お、お気の毒に。


さあ、今日の一品を始めましょう。

ボジョレーヌーヴォーも解禁になりましたが、この一品は
きのこから出た汁がおいしくて、フランスパンにつけると
赤ワインが何杯でもいけちゃいますよ。
     
=========================
 今日の一品   
  たこときのこのアヒージョ(オリーブオイル炒め)
                        
=========================

d0339678_12362840.jpg


きのこがおいしい季節の第2弾です。しかも簡単だし。
タコやイカ、いろんな野菜で試してみてね。

普通の作り方よりオイルを少な目にして、必ずフタを
して加熱してください。

   
1.小さ目のフライパンにオリーブオイルを入れ、つ
  ぶしたにんにくを入れて弱火で香りを出す

2.マッシュルームやしめじなどのきのこ、ぶつ切り
  にしたたこ、輪切りにしたタカの爪、塩を入れて、
  フタをしてゆすりながら2~3分炒め煮する

3.火からおろして器に盛ったら、みじん切りにした
  イタリアンパセリを振り混ぜてできあがり