<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

【出版のお知らせ】私がレシピ部分を作った本が出版されました!

こんにちは!

今日は嬉しいお知らせです。

私がレシピを作った本が、出版されました!!

【みるみる下半身から細くなる「美脚食」の習慣】講談社1300円


みるみる下半身から細くなる「美脚食」の習慣

アマゾンに飛びます。


著者は、もう7年以上もお付き合いのある【美脚クリエーター】のナターシャ・スタルヒンさん。

顔はこってこての外国人ですが、メルマガも実際の口調もべらんめぇのてやんでぇの江戸っ子。
そんな彼女から、

「本を出すので、レシピの部分を考案してくれる?」

と言われた時は、めっちゃ嬉しかった~~。
本当に男前な人です。大好き、ナターシャ!

さて、この本は、美脚になるための大切なことを文章で、食べ物についてはレシピと写真で(特に調味料まで写真に出ているのが嬉しい)、足痩せグッズも写真で出ているので、すごく読みやすいです。

私のイチオシレシピは、「白滝入り卵の広島焼き」
できるだけ炭水化物を入れないように、あれこれ何度も試作を重ねて、ようやくこの形になりました。
本当においしいのよ。

ぜひ、本屋さんで手に取ってみてくださいね。

このレシピを撮影している時は、今より細かったんだけどなー。。。
もう一度読み直して、カツを入れねば!!!

安井レイコとしての個人メディアの使い方(facebook編)

公式サイト , twitter , facebook , google+ , Linked in , mixi ,メールマガジン、ブログ…

様々なソーシャルメディアがありますが、今私がやっているのは、これだけです。
どれをどう使おうかなと考えたのですが、それぞれの特徴が分かって来たので、自分が最も使いやすい方向でだいたいまとめてみました。

あとは、読者の方やお友達の見たい情報によって、それぞれを登録していただければ良いかなと。こちらの第2弾です。 第1弾、公式HPとtwitterについては、こちら

facebook=いくつかのfacebookページがあります。

☆料理研究家&エッセイスト安井レイコ
  http://www.facebook.com/yasuireiko
☆うちエコ!ごはん
  http://www.facebook.com/uecogohan
☆みんなのエコイク
  http://www.facebook.com/ecoiku

これらは、それぞれブログが更新された時や、公式ページが更新された時、特別にお知らせしたいイベントがある時に更新されます。
また、イベントの裏情報なども今後は載せていくつもりです。

コメントをしていただきましたら、必ず返信しますので、気になる更新があった時に、ぜひお気軽に書き込んでください。
こちらは、facebookアカウントがなくても、見ることができます。

またこの他に、英語のレシピをご案内する海外向けの 「Simple Cooking Reiko Style」というページもあります。
んー、でもこれは、ほんとに時々しか更新しないかな。

個人のページは1日1~2回、その日もしくは前日のトピックスを書いています。
facebookは、記事をずっと保存しておくことができないので、消えてしまってもいいような(というか消えた方がいいような)商品名が入っているものとか、催事的なネタ、家族のことなどを書いています。

お友達(FBフレンド)は、基本的にお目にかかったことのある方、facebookページや他のメディアで何度も交流のある方に限らせていただいてます。
というのは、私も相手の方の日記にコメントをしたいし、私の方日記にもどんどん意見交換のコメントを入れていただきたいからです。

ちなみに、フィード購読というのがありまして、こちらは誰でも(facebookのアカウントを持っている方なら)登録できます。これは、私の日記があなたのウォールに公開されるもので、反対にあなたの日記は私のウォールには公開されません。
私のものは、全部公開ですので、どうぞご自由にお読みいただき、またお友達でなくても自由にコメントをしてください。

ただ、100%個別にコメント返信はしないことがあります。ただ、必ず読んでいますので、質問には極力お答えするようにしています。
時間があれば、チャットのように即時のやりとりをすることもありますので、私と会話を楽しみたい方には、個人ページがオススメです。(ただし、毒舌のこともありますw)

今は、facebookページの情報を個人ページにも反映させるようにしていますが、少しずつ記事の形態を分けていきますので、今個人ページでお友達の方にも、ぜひfacebookページの「いいね」をお願いしたいと思います。

d0339678_12365970.jpg


facebook個人ページの表紙です。

まだ続きます。

安井レイコとしての個人メディアの使い方(公式サイトとtwitter編)

公式サイト , twitter , facebook , google+ , Linked in , mixi ,メールマガジン、ブログ…

様々なソーシャルメディアがありますが、今私がやっているのは、これだけです。
どれをどう使おうかなと考えたのですが、それぞれの特徴が分かって来たので、自分が最も使いやすい方向でだいたいまとめてみました。

あとは、読者の方やお友達の見たい情報によって、それぞれを登録していただければ良いかなと。

公式サイト=これは基本的なことが載っています。
http://www.yasui-reiko.com/
安井レイコのプロフィールやどんなお仕事をしているか、どんなコンセプトでやっているかなど。メディア向けでもあります。
お仕事のお問い合わせは、こちらのメールからお願いします。
また、ブログやレシピにもつながっていますので、まとめて情報を知りたい場合など、こちらを最初にご覧いただければいいかと思います。

twitter=日々のつぶやきを気が向いたときに書いています。
https://twitter.com/#!/yasuireiko
こちらでRTや@でメッセージしていただくと、ほぼ100%ご返信しますので、軽いコミュニケーションをお望みの方などに。

フォローしていただきましたら、(いつもURLに誘導するのが目的の方や、botなどでつぶやき続ける方、困ったサイトの方以外は)ほとんどフォローをお返しします。
そして、ふと気になる発言を見つけたときには、突然RTや@メッセージをすることもありますので、その場合には私の約8000人のフォロワーにその発言が見えてしまうことがあります。
それが困るという方は、「リストに入れてツイートを見るだけでフォローをしない」というやり方がよろしいかと思います。
ここでつぶやいたことが、メルマガの巻頭文のヒントになったりしますので、その変化を見たい方などにおすすめです(笑)


なお、公式サイトは、現在リニューアルに向けて準備中です。
私のコンサルタントのはた氏が、日夜がんばっております。GW前にはできるかな?ね???


d0339678_12365965.jpg


続く。

北海道へ愛を込めて、おふくろ便

おはようございます。


去年も送った、北海道の長男への「おふくろ便」。
今年は、息子からのリクエストのひじき煮と春巻き(生)を中心に、きんぴらごぼう、豆腐ハンバーグ、煮豚。
もうちょっと作ってから送りたかったけど、あちらの冷凍庫にも限りがあるので、これくらいで。

d0339678_12365909.jpg



ちなみに、去年送ったのはこちら。
ひじき煮と煮豚(スライスしてなかった)、かぼちゃ煮、小松菜の茹でたもの、レンコンのキンピラ、ブロッコリーのごま和え、去年実験で作り続けていたクリームシチュー。

そっか、クリームシチュー入れてあげればよかったな。

d0339678_12365954.jpg



去年送った後何も反応がなかったので、いらないのかーと思っていたら先日急に、「今年は送ってくれないの?」と。欲しければ、いつでも言えばいいのに~~。
ってか、早く作ってくれる彼女ができないかなーーー

【油控えめレシピ】ノンフライ唐揚げ

昨晩、「明日朝起きたら、まず最初にコレやろうっと」
と思って寝た「コレ」が、なんだかさっぱり分からない。

なんだっけー?なんて思っているうちに夕方になって買
い物に出たら、ふと思い出せたので、

「若者よ、書を捨てよ、街に出よう」と独り言を言いな
がら、若者じゃないし…とひとり突っ込み。くぅ(涙)。


さあ、今日の一品を始めましょう。
     
d0339678_12370260.jpg


先日、うちエコ!ごはんチャンネルといううちの団体の
番組内で、市販の「ノンフライの唐揚げ粉」というのを
試食しました。

でも・・・うーん?という感じだったので、スタッフと
自分でやった方がおいしいかも。ということで、昔作っ
たレシピを思い出しました。

   
1.すりおろしたにんにく、しょうゆ、塩、日本酒、こ
  しょう、ゴマ油少々を混ぜた中に、やや小さめに切
  った鶏を入れてよく揉む
 
2.1.に小麦粉と片栗粉を入れ、ほどよく馴染ませた
  ら、アルミホイルに少量の油を馴染ませて敷き、オ
  ーブントースターで上下をひっくり返しながら焼く

    
小麦粉と片栗粉を入れた後、すぐに焼くと粉っぽいので、
ややしっとりと馴染ませたほうがいいです。ですので、
調味料はだっぷりと入れないこと。

キッチンペーパーなどにごま油をしみ込ませ、それでア
ルミホイルを拭く程度で結構ですよ。

焼くだけですので、ひと口大よりやや小さめに切ってく
ださいね。

久しぶりにパン焼きに挑戦(エスカルゴのパン)

いつのことだったか、ケーキを焼くのが好きか、パンを焼くのが好きかという話題になって…。

ケーキっていうのは、形のないドロッとしたものを型に入れて焼くとふんわり。
それが好きな友達に言わせると、

「あのどうなるか分からないところから、形ができていくのがとってもクリエイティブで楽しい作業なのよ」

だそうだけど、私はケーキよりもパン作りの方が好き。

大好きな海外ドラマでも見ながら、もっちりスベスベしたパンの生地をコネコネしていると、
「しあわせ~~」
って感じるのよね。

ただ最近は、前々から痛みのある肘がひどくなって、手首から肩まで痛くなっちゃったりしていたので、力作業がなかなかできなかったの。

でも今日は、ここ2カ月ぐらいずーっと忙しかった書類作りが終わって、他にお仕事のない…というか忘れていなければたぶんなかったので、ふとPC前から離れてパンを作りたくなっちゃったわけ。

先日モロッコの先生に教わった「エスカルゴのパン」。

d0339678_12370612.jpg


教わった時もそうだったのだけど、どーにも形が取れなくて・・・むむむ・・・

誰?そこで笑ってるの!
想像したものを口にしたら、怒るからね~~~!

ま、なんだかんだいっても、ここがパンの良いところで、練って焼けば

d0339678_12370631.jpg


できました♪
お砂糖を入れないので、シンプルなミルクとバターの香りのパンです。

子どもたちは、熱々をおやつに。
私は、明日の朝にいただきます。

【おめでたいレシピ】鯛の桜飯

最近、iPhoneの音声認識Siriがとってもお気に入り。

私「7時にアラームをセット」
S「アラームを7時にセットしました」

私「ありがとう」
S「あなたに喜んでいただくことが、私の仕事ですから」

くぁ~、Siri、どーしてあなたの声は男じゃないのっ!?


さあ、今日の一品を始めましょう。
     
d0339678_12370691.jpg


入学式や入社式など、おめでたい時に作っていただきた
いごはんです。

小さな鯛を1匹使うだけですが、みんなが満足するゴー
ジャスな一品です。

   
1.鯛は鱗とはらわたを除き、やや強めに塩を振ってな
じませておく

2.網(もしくはグリル)を強火にかけ、1.の鯛の表
  面を焼く(中まで火が通っていなくても良い)

3.米は洗って炊飯器にやや少なめの水でセットし、日
  本酒、薄口しょうゆで薄く味をつけたところに、2.
  の鯛をのせ、桜の塩漬けを戻さずに入れて、普通に
  炊きあげる
    

鯛は焼かずに炊飯器に入れても大丈夫なのですが、軽く
焼くと生臭みが取れておいしくなります。

桜の塩漬けに塩がかなり入っていますので、最初の味付
けは薄めで良いですが、塩漬けを入れた後に味が足りな
いようでしたら、塩少々を足します。

三つ葉など、緑のものを添えるときれいです。大きなお
皿に盛って出してから、一旦引き上げ、身を外して混ぜ
ると良いでしょう。

固い骨に気をつけるように、言葉を添えてくださいね。