<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

豊洲で親子エコ料理教室開催

今週はマルハニチロ食品さん主催のイベントがあります。告知しなくてごめんなさい。

昨年は、地方・東京含めて何度もやらせていただきました。

d0339678_12371235.jpg


子どもたちと一緒にお料理するのって、楽しい!

自分の宝物を入れられるオリジナル缶詰作りがあったり、限定グッズ入りのお土産があったり。充実度満点の楽しい教室です。


親子エコ料理教室。興味のある方はどうぞ。
→ マルハニチロ食品さんのページ(PDF)

【受験生のためのレシピ】ネバーギブアップ丼

最後まで諦めずに粘ってほしいという気持ちを込めて、
ねばねばするものを集めてみました。試験前に生ものは
避けたいので、手に入りやすいツナの缶詰で。

これならば、食欲のない試験直前でも、スルスルとおな
かに納まるのではないでしょうか。

d0339678_12371287.jpg


  
1.炊いたごはんを丼に盛り、焼き海苔をほぐした上に、
  めかぶ、納豆、ツナ缶の油を軽く油を切ったものを
  のせ、針しょうがを天盛りにする

2.しょうゆと米酢を混ぜたものを上からかけ、全体を
  混ぜながら食べる


【受験生のためのレシピ】第1弾はこちら
    → 合格必勝鍋

おもてなし料理でもビューティアップ

今月の Kirei's Kitchen のテーマは、

おもてなし料理でもビューティアップ


です。


この季節、お客様がいらした時に使えるレシピを集めました。

よろしければ、どうぞご覧ください。


こちら→ http://kirei.biglobe.ne.jp/cooking/

【受験生のためのレシピ】合格必勝鍋

今日・明日はセンター試験ですね。受験生のみなさんが、日ごろがんばってこられた力が全て出し尽くせるように、お祈りしています。

さてそこで、風水で受験に良いと言われる食べもの、言葉のゴロで元気が出るものをふんだんに入れた、合格必勝祈願のお鍋を紹介します。

明日に備えて、ぜひ召し上がってくださいね。

d0339678_12371378.jpg


 
1.ごぼう、にんじん、れんこん、大根は、ピーラーやスライサーで、薄切りにしておく(ごぼうやにんじんは、縦にぴらぴらに)

2.土鍋に少量のごま油を少量敷き、1の野菜をさっと炒める。そこに水を注ぎ、鳥肉、えのきなどを入れて煮る

3.白玉を水で練って丸め、湯がいておく。ラーメンも湯がいておく

4.煮えた2のスープに、コチュジャン、酒、しょうゆ、みりんで味をつけ、水菜と3の白玉を入れる。具をあらかた食べ終わったら、ラーメンを入れて食べる


・まず、スープの赤い色は運気をアップさせます。赤いものを食べましょう
・白いもちを3個食べることで、実力が発揮できるようになります
 (もち3個は食べられないので、もち粉の白玉団子にしました)

・根菜類を食べると、「根気」強くなります
・ラーメンは、勝負運に強くなります
・「点をトリなさい」という願いを込めて、鶏肉です

根菜類は、粘膜を強くし、ビタミン・ミネラルが豊富なので、インフルエンザの恐い受験期にはぴったり。レンコンも食べてくださいね。


その他に、受験期にぴったりなレシピが入っています。

d0339678_12371305.jpg


合格☆必勝レシピ集 安井レイコ(amazon)

初春のご挨拶(2012年に寄せて)

d0339678_12371335.jpg




旧年中はお世話になりまして、ありがとうございます。

 昨年は、「節電の夏」から地球環境を意識することの多い年でした。
 個人的にも「環境」や「節電」「エコ」を中心とした料理教室やテレビ出演が多かったように思います。(写真一番上は、地方で行ったエコの親子料理教室での一コマです)

 3年前に始めた団体「うちエコ!ごはん」は、スタッフ一丸となって「食まわりでできるエコ10項目」を勧めています。

 昨年、このブログで書いた目標は、「チーム」でした。(昨年のご挨拶はこちら
 おかげさまで新しいメンバーも増え、それぞれの個性を生かした仕事ができるようになってきていると思います。とても信頼できる仲間ができて、心強い1年でした。(写真下の左側は、スタッフに手作りケーキで誕生日をお祝いしてもらった時のものです)

 また写真の下右側は、その「うちエコ!ごはん」の仲間と共に作り上げた「食まわりのエコアタック」という10ページに亘る小冊子です。ご自宅で簡単にできるエコの10項目が、イラストや写真で載っています。
 ご希望の方にはお送りしていますし、こちらからダウンロードもできます。ぜひトライなさってみてください。

 今年は「食まわり」だけではなく、もっと外に出て「エコ育」ができるように、活動範囲を広げたいと思っております。

 ずばりテーマで言うなら、

 根っこを育てる

 です。

 土を耕し、水をやり、丁寧に育てる。
 根っこが育てば、枝葉を広げることができます。

 昨年作ったチームと共に、根っこを育てる作業を今年はがんばりたいと思います。

 個人…ということで言えば、生活習慣病を中心とした講演依頼もたくさんいただき、北は札幌から南は博多まで毎月地方出張がありました。
 多くの方との出会い、地元の料理をいただくことは、私にとってとても実り多いことでした。(写真2番目は、地方講演の後、毎回掲載していただいている新聞の掲載記事です)

 本年も誰にでも分かりやすく実践しやすい、「簡単、キレイに健康に」なれるレシピを作りたいと思います。

 変わらぬご支援のほど、よろしくお願いいたします!

                                      
                          平成24年正月