<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【レシピ】なめことさといものグラタン

北海道の息子から、

「なめこのおいしい料理を教えて」

と言われたので、

「みそ汁とか、おろし和えとか」

と言うと、

「いや、友達との持ち寄りの飲み会に持って行けるやつ」

ええ~、持って行けるなめこ料理?

なぜ、なめこ限定なのかは、あまりの衝撃のために聞
けませんでした。な、なぜなんだろうー?


さあ、今日の一品を始めましょう。
     
d0339678_12372409.jpg


お題をもらったので、息子のために持ち運
びできるなめこのパーティ料理を考えました。


1.鍋に水と塩、マカロニ、皮を剥いたさといも、スラ
  イスした玉ねぎを入れて、マカロニがやわらかくな
  るまで煮る(水は、マカロニがかぶるくらい。多す
  ぎてはダメ)

2.米粉を溶いた牛乳を入れて、塩・こしょうを少々と
  洗ったなめこを入れて2~3分ぐつぐつさせたら、
  グラタン皿に入れて、チーズをかけてオーブンでき
  つね色になるまで焼く


さといもとなめこがトロトロなので、それを米粉がうま
く固めてくれます。ルーを作る必要なし。

バターの香りが欲しければ、最後にちょっと入れて煮る
といいでしょう。              

食い倒れないぞツアー2011(博多編・第2日目)

かなり時間が空いてしまって、すみません。
【食い倒れないぞツアー2011(博多編・第1日目)】は、こちらから(←クリック)

さて、2日目の朝食は、ホテルのビュッフェ。

ビジネスホテルだけれど、ここの朝食はとてもおいしいわ。パンケーキもあるし。朝からちょっと幸せ。
d0339678_12372447.jpg


さて、朝食の後は、【西日本文化サークル×彩食健美Life×マルハニチロ】のイベント。
北海道の時と同じように、親子でECO楽クッキングを楽しんでいただきました。

イベントの後は、飛行機まで時間があったので、「昼食を食べに行きましょう!」とスタッフのみなさまと明太子で有名な「稚加榮」本店に。
ここは、おととしイベントで博多に来たときに、明太子フルコースをごちそうしていただいたんだったなぁと思い出しました。

生簀で泳ぐ、ピンピンしたイカさん。

d0339678_12372461.jpg


魚たちが、まるで水族館のように泳ぎ回っています。そこでいただくのは、

d0339678_12372524.jpg


和定食。ちょこっとついている「いわしめんたい」のおかげで、ごはんがススム、ススム。

でも、「せっかく生きの良いお魚がたくさんいるのだから、お刺身も食べたいわね~」
ということで、

d0339678_12372583.jpg


五島の黄金アジの活き造り。

d0339678_12372558.jpg


こちらは、イカの活き造り。

「から揚げになさいますか?天ぷらになさいますか?」と聞いてくださるので、

d0339678_12372502.jpg


アジの骨は、から揚げで骨せんべいに。

d0339678_12372517.jpg


イカのゲソとエンペラは、天ぷらに。

こうやって残すところなく食べられると、すごく充実してホッとしますよね。

あああ~、おなかいっぱい。でも、東京着は、夜10時。やっぱりここは…

d0339678_12372594.jpg


空弁。今日は「いわし寿司」。

d0339678_12372545.jpg


とろろ昆布が巻いてあって、それがまた良い味出してるんだな~~。
子供たちと2切れずつ。そういう分けっこがいいね。やっぱり、ホームだわ~。

さ、こうして博多2日目も終わって、東京に帰って来たのでした。


おまけ

d0339678_12372578.jpg


家族とスタッフのみんなに買ってきたのは、博多で最も有名な「通りもん」と、最近評判の「ユズスコ」。通りもん、ねっとりした白あんが大好き~。

毎回、おいしいものを発見できる九州。次は、どこに行けるかな。

本日、TV出演です。

みなさま

おはようございます。安井レイコです。

本日、

「ジョン・カビラのエコうまレシピショー」

に出演します。

BSフジで、9月17日午後7時オンエアです。
http://www.bsfuji.tv/top/pub/ecouma.html

昔懐かしい「世界の料理ショー」をイメージしたセットで、
ジョン・カビラさんが司会です。

私と、「賛否両論」の笠原さんが、それぞれエコでおいしい
料理を紹介するという設定です。

収録はとっても楽しかったのですが、それがどう編集されているか。。。

「終始マイペース」とか書かれているし…(笑)
http://news.thetv.jp/article/24614/

私も見ていないので、楽しみです。

よろしければご覧くださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。

【エコうまレシピ】エピソード大募集中です

毎日、撮影やら打ち合わせやらと忙しくしておりました。

みなさまお元気ですか~?

さて、味の素株式会社さんでは、今、あなたの【エコうま】なエピソードを募集中です。

昨年も出演させていただいたのですが、今年は昨年とは違って、レシピをつくる必要はありません。(もちろん、レシピもOKです)

あなたが普段やっている「エコうまな工夫」や「エコうまな知恵」、「子供に伝えたいエコの知恵」を文章でお寄せください。「エコを実践している理由」でもいいですよ。

とにかく、あなたのエコやおいしく簡単なごはんに対する熱い思いを教えてください。

応募はこちらから↓
http://www.ajinomoto.co.jp/activity/kankyo/eco/ecouma/

例えば私なら…

私は、毎日できるだけ野菜の皮まで使う料理を考えています。

なぜなら、野菜の皮もその野菜の一部分ですので、それを無駄に捨ててしまうということは、その野菜の命を無駄にするように思えるからです。
野菜ひとつの命を大切にするということは、それをいただく自分の体、家族の体を大切にするということ。そして、生きるもの全ての命を大切にするということです。
だから、無駄をしないということは、地球を大切にするということに繋がっていると思うのです。


なんていう感じかなぁ。。。ちょっと固いか。

もっと簡単に

子供がちょっと残してしまったジュースや、ビンの底にほんのちょっと残ってしまったワイン。どうしようかな?と思った時には、それにゼラチンを加えてグミを作ります。

残りものがおやつに大変身。子供も大喜びです。


そうそう、こんな簡単なやつでいいんです。

いろいろな賞がもらえますので、ぜひぜひご応募を~~。
http://www.ajinomoto.co.jp/activity/kankyo/eco/ecouma/

【レシピ】白子のレモンガーリックソテー

d0339678_12372682.jpg


北海道の息子から「鮭の白子の料理教えて」という電話
が来たと思ったら、東京のスーパーにも白子が並び始め
ましたね。

わ~い。「人生の最後に何が食べたい?」と聞かれたら、
「白子!」と答えるくらい白子LOVEなので、とっても嬉
しいです。

どうやって食べたらいいのか分からない方、鍋や汁の具
にしてもおいしいけれど、ソテーをすれば立派なメイン
料理になりますよ。あなたもぜひ、白子LOVERに!


1.白子は塩・こしょうをしておく

2.水気が出てきたらキッチンペーパーで軽く拭き取り、
  小麦粉をつけてオリーブオイルを薄く引いたフライ
  パンに入れ、フタをしながら焼く

3.白子を取り出したら、そのフライパンに日本酒、し
  ょうゆ、すりおろしたにんにく、レモン汁、はちみ
  つを入れて少し煮詰め、白子の上にたっぷりかけて
  出来上がり
    
              
白子は新鮮なもののほうが臭みがありません。血の部分
をきちんと取り除くと、さらに洗練された味に仕上がり
ます。

このタレはとてもおいしいので、他の魚や肉、野菜によ
く合いますよ。
 

ジョン・カビラのエコうまレシピショーに出演しました!

先日、テレビ番組の収録でジョン・カビラさんとご一緒
しました。

スポーツマンでとてもジェントルな方なので、控室のド
アを開けてくださったり、あのやさしく低い声で話しか
けてくださったり、まるでお姫様のように扱ってくださ
るのですが…

む…むずがゆいような…

あー、私ってお姫様キャラが合わないおばちゃんなんだ
わー、と再確認した1日でした。

出演した番組は、

「ジョン・カビラのエコうまレシピショー」

BSフジで、9月17日午後7時オンエアです。
http://www.bsfuji.tv/top/pub/ecouma.html

公開収録だったので、当日いらしてくださった方たち
がたくさんブログに書いてくださっています。

良かったら検索してみてくださいね。

d0339678_12372657.jpg


今度、食べに伺いますね~~(「賛否両論」の笠原さんと)

d0339678_12372608.jpg


うっとりなジョン・カビラさんと

っていうか、すっごいピンボケ!!残念~~。

誰か、ちゃんと2人が映っている写真を撮ってませんか~~(泣