<   2011年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

【節電・節水・エコの知恵8】一石二鳥の保温調理

——————————————————————————

     節電・節水・エコの知恵8

——————————————————————————

では、保温調理をどういう目安ですればいいの?という
問いですが、私は「とろ火」のつもりで利用すれば良い
と思います。

煮物は強火で長時間煮ていると煮崩れを起こします。

火を止めてしまえば、崩れるのを防ぐことができますし、
冷める過程で味が浸みていきますので、火を止めてとろ
火の代わりにする保温調理は、一石二鳥なのです。

先日お話ししましたように、保温調理は、2時間くらい
は80度から70度くらいまで、ほんとうにゆっくりと
温度が下がっていきます。

ですから、「まだ固いかな?」というところで火を止め
て、普通なら煮込む時間を保温に置き換えるのです。
                  (次回に続く)

【レシピ】豆腐ハンバーグ

先日授業参観に行ったところ、先生が、
「このテキストは忘れないようにって言っているのに、
今日も忘れたやつがいるなー。参観日だっていうのに」

誰だ、誰だ?と子供たちが見回す教室。そこには、隣の
子のテキストを見せてもらっている三男たかぼうの姿が。

ああ、やっぱり…とがっかりしながら次男の教室に移動
しようとして、「やばい、次男って何組だっけ?」。

忘れっぽいのは、親譲りだった~(泣


さあ、今日の一品を始めましょう。
     
=========================
   今日の一品   
       豆腐ハンバーグ
                       
=========================

d0339678_12374342.jpg

 
お肉を減らしたい時に作りたい豆腐のハンバーグ。余って
いたごぼうを入れたら、風味と食感が増してグ~です。
  
   
1.玉ねぎをみじん切りにして、ノンオイルのフライパン
  で透き通るまで炒めておく

2.木綿豆腐の水気をしっかり絞り、ひき肉、1.の玉ね
  ぎ、みじん切りにしたごぼうとにんじん、片栗粉、塩、
  こしょう、しょうゆを入れてこねて丸めて、少量の油
  を敷いたフライパンで焼き上げる
        
           
ひき肉は、牛でも豚でも鶏でも合いますよ。それぞれの肉
によって加熱時間が変わるので、玉ねぎはさっと炒めてか
ら入れておくといいでしょう。

デミグラスソースもいいけど、しょうゆベースのソースが
お勧めです。

うちエコ!ごはん2周年記念イベント~地球を守るみんなの取り組み~

d0339678_12374487.jpg


私が代表をやっております任意団体「うちエコ!ごはん」。

食から地球環境を考えよう
家庭からのエコを発信しよう

と活動を続けてきて、いよいよ6月30日に2周年を迎えることになりました!!

ほんの小さな一歩ですが、継続することが大切だと思っています。

そして2周年である今年のイベントの目玉は、何と言っても視聴者プレゼントの多さ!
参加する企業さまが、それぞれ自慢のエコグッズ、ノベルティーグッズを持ってきてプレゼントをしてくださいます。

お昼の12時にパソコンで画面を開いて視聴してくださるだけです。
画面は、こちら→ http://www.ustream.tv/channel/u-ecogohan-ch

コメントで応援してくださるのも歓迎です。

どうぞよろしくお願いいたします。


以下、公式サイトより
↓↓↓↓↓

平成21年に発足した「うちエコ!ごはん」。
家庭の中のエコ、食からのエコに取組んできた「うちエコ!ごはん」では、2周年を記念し、Ustream(インターネット動画配信)やtwitter、Facebookなどのソーシャルメディアを利用して、食を通して地球環境を考えるイベントを行います。

今回は、日本各地で地球を守る活動をしている人たちをお招きして、その取り組みについて伺います。

また、代表でもある料理研究家安井レイコが、「食まわりで実践できるエコロジー」を生で実習。参加者のみなさんに実食していただき、その様子も放送します。

大震災によって、身のまわりのエネルギーについて考えさせられた今年だからこそ、日ごろから訴えてきた「節電」、「省エネ」、「生きる知恵」を、できるだけ多くの人に伝えられるイベントに!!

「うちエコ!ごはんチャンネル」のテーマソングも、いよいよ発表です。


■開催日時/平成23年6月30日(木) 午後0時~午後2時10分   

■参加者/twitter、Facebook、Ustreamユーザー・視聴者

■内容/
1.さまざまな団体、企業が取り組むエコ実践例などのトークセッション
  <ゲスト>  
    ・グリーンパートナーおかやま 様
    ・ただすのもり環境学習研究所 様
    ・ゼビオ株式会社 スーパースポーツゼビオ 様
    ・株式会社東急ハンズ ハンズネット 様
    ・味の素株式会社 様
    ・株式会社イシダ 様
    ・株式会社マルハニチロ食品 様    (順不同)

      
2.「チャレンジ25キャンペーンをキッチンから」の具体的な提案(省エネ料理提案)
      
3.「うちエコ!ごはんチャンネル」テーマソング発表
       
  その様子をUstream「うちエコ!ごはんチャンネル」にてネット生中継
  http://www.ustream.tv/channel/u-ecogohan-ch 



■特別協力/チャレンジ25キャンペーン
■企画協力/ (株)Dream Creation  http://www.dream-creation.co.jp/

【レシピ】かぼちゃのガーリック焼き

d0339678_12374427.jpg


何度目かの定番レシピです。この季節になると食べたくなります。
ほくほくのかぼちゃでも、ペタペタのかぼちゃでも、ごはんやパンのおかずにぴったりの一品に変身します。ぜひお試しください。


1.くし型に切ったかぼちゃをノンオイルのフライパンにのせて、フタをして弱火にかける
     
2.ときどきフライパンをゆすってかぼちゃをひっくり返しながら、フタをして中まで火を通す。途中で、にんにくの薄切りを加える
     
3.かぼちゃに火が通ったら、フライパンのふちからオリーブ油をほんの少々垂らし、塩をパラリと振りかけて、全体にゆすって仕上げる
     
                    
かぼちゃの水分だけでやわらかくしていきますので、必ずフタをして弱火でじっくり焼き上げてください。

オリーブ油は入れなくてもいいですよ。
最後は、かぼちゃの表面がカリッとなるように、仕上げてください。

【レシピ】ひじきの野菜煮

ひじきと野菜だけで、甘味を使わずにおいしい煮物ができますよ。
実は、玉ねぎを入れることと戻し汁を使うことがコツです。やってみてね。

d0339678_12374475.jpg


  
1.ひじきはひたひたの水で戻し、戻し汁ごと鍋に入れて、アク抜きをして食べやすく切ったしらたき、スライスした玉ねぎ、千切りのにんじん、ささがきのごぼう、油抜きをした油揚げを入れて、フタをして火にかける

2.沸騰したら弱火にして、塩、しょうゆを2~3回に分けて加えて、少量のゴマ油を垂らし、最後にアスパラの細切り(絹さやなど緑のもの)を入れて火を止めて数分したら出来上がり

 
出来上がりと同時に、煮汁がほぼなくなっているといいので、ひじきをお皿などで浮かないように押さえて、ギリギリの水で戻してください。

水が足りなくて焦げそうな気がするときには、しょうゆに水を足して、全体に味がまわるようにしてください。

今…だからこそ必要な家長力(かちょうりょく)

思春期の親子について考えるサイト「親子スタイル」の記事を更新しました。

「今…だからこそ必要な家長力(かちょうりょく)」について、連載しています。

親子スタイル → http://oyakostyle.com/yasui/2011/06/post-28.html

昨年の様子は、こちらです。

d0339678_12374497.jpg

【レシピ】冷麺風キムチ春雨スープ

コンビニで流行りの春雨スープ。こうやってキムチを使えば簡単にできます。
温かいままでもいいし、冷たくしても。具材もお好みでどうぞ。

d0339678_12374544.jpg


  
1.きゅうりを千切りにして、塩をかけてしんなりさせておく

2.卵は水から入れて沸騰させてから4分茹で、半熟にして皮を剥く

3.鍋に水と小麦粉を入れて、沸かしながらよく混ぜて溶かし、荒熱を取ったら温かいうちににんにくとしょうがのみじん切りにしたもの、ヨーグルト、キムチ(汁ごと)、1.のきゅうりを塩ごと入れてよく混ぜて30分くらい冷やす

4.茹でて水で晒した春雨に3.のキムチスープをかけ、半分に切ったゆで卵と香菜をのせて出来上がり

 
小麦粉を入れて沸かすことで、味がマイルドになってトロミがつきます。
なければ入れなくても構いません。

【節電レシピ】とろろ昆布のすまし汁(梅風味)

d0339678_12374505.jpg

 
あ~っと、こんなに簡単なレシピをのせて申し訳ない!でも、意外に使っていない人が多いのよ、こんな便利なのに。やってみて。

  
1.お椀にとろろ昆布と梅干、かつお節を細かくしたものを入れて、上から熱いお湯を注ぎ、好みの味になるまでしょうゆを入れて出来上がり


かつお節は、袋の上から手で揉むと細かくなります。

あさつきや三つ葉など、緑のものを添えてどうぞ。

自分のできること(かわいく楽しく復興支援)

うちエコ!ごはんのイベントお手伝いに、この方が参戦してくれます。

イラストレーターのちかぞうさん

いつも会員向けのメールマガジンを書いてくださっていますが、本職は、「ライターでイラストレーターで中国翻訳」もしちゃう、ちょっと偏りがちな(?)マルチウーマンです。

そのちかぞうさんが、復興支援で取り組んでいるのが、このチャリティーグッズ

先日、この赤いチャリティーTシャツを着ていらっしゃいましたが、すっごくかわいい!

うちエコ!ごはんでも、オリジナルTシャツを作ってもらおうかな~。

ビジネスで好印象を与えるには

さて、昨日のブログに書いた、うちエコ!ごはんのイベントですが、多くの方にお手伝いをいただきます。

そのうちの一人が、水越 浩幸さん

毎週Ustreamで放送をやっていらっしゃる腕を買われて(?)、今回イベントでカメラを担当していただこう…と、勝手に私思っております(まだ本人から承諾は得ていませんが)。

さて、そんな水越さんが、最近本を出版されました。

「ビジネスで好印象を与えるメールの7つの決まりごと」

d0339678_12374501.jpg


表紙もかわいらしいし、中身も簡単でとてもやさしい。
まるで水越さんのお人柄そのものが本になったみたい 

早速スタッフで回し読みしております。
水越さん、当日はよろしくお願いします~~。