<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

【レシピ】鶏手羽と大豆のこっくり煮

こんにちは!
 
あなたが毎日頭を悩ませている晩ごはんの一品と地球に
やさしいコンセプトをローオイル、ノンシュガー料理研究家
安井レイコが、今日もお届けします。
 

昨日、

「寒くなったので冬物のパジャマを買うの」

とダンナに言ったら、

「お下がりでいいじゃん」

と、三男が着られなくなったトレーニングウェアを出してきて…

うう。。。と思いながら着てみたら、男物だから股上が浅くておなかがはみ出てしまって、更にショック~~!

絶対新しいパジャマ買ってやるぞっ!


さて、今日の一品からです。
(計量はしていません。まずは適当に作っていただき、味見
で自分の好みを見つけていただきたいので。気軽にトライ!)
     
===========================

 今日の一品
       鶏手羽と大豆のこっくり煮
                  
===========================

d0339678_12380283.jpg

 
寒くなりましたので、こういうちょっとこってりした煮物が
嬉しいですよね。


1.フッ素加工のフライパンに鶏手羽を入れて火をつけ、皮
  から脂がにじみ出て軽く焦げ目がつくまで焼く

2.そこに1センチ角に切ったダシ昆布数枚と大豆の水煮、
  ひたひたになるほどの水としょうゆ、みりんの半量を入
  れて煮る

3.10分ほど煮たところで、しょうゆ、みりんの残りを入
  れて、照りが出るまで煮詰めてできあがり
  


さああ、明日はいよいよ本の発売日です!
どうぞお楽しみに!(って、自分が一番楽しみ~~)

マンガ・毎日が料理研究家【朝ってやつは…】

d0339678_12380233.jpg


よく、「夜遅くまで仕事してますよねー。何時に起きるんですか?」と聞かれます。

早く寝ようと思うのはやまやまなのですが、なんとなくいつも12時くらいまで仕事をして、それからお風呂に入って寝ると1時くらいになります。
朝起きるのは6時です。6時半になることもあります(そっちの方が多いかも。。)

三男が学校に出るのは7時半なので、1時間の間にみんなを起こしたり朝食食べさせたりお弁当作ったり。。。それはもう、バイオニックジェミーか、サイボーグ009かといったところで(ふ、古くて分からないかしら。。。)、カチっとスイッチが入ると突然高速で動き出すのです。

ほぼ無心のままに1時間~1時間半、8時に出る次男を見送った後は、放心状態になります。
み、みんなそうよねー?
その後数分横になったって、誰も責めないよねぇ?

「合格必勝レシピ集—母にできることのすべて」予約開始しました

これが、11月30日発売予定の私の本です!

タイトルは、

「合格必勝レシピ集—母にできることのすべて—」


d0339678_12371305.jpg

        ↑
       表紙

d0339678_12380279.jpg

        ↑
裏表紙には、「5つの直前チェックポイント」がついてます。

d0339678_12380269.jpg

        ↑
     帯には、私!


アマゾンでは、予約が始まっています。

「合格必勝レシピ集—母にできることのすべて—」(無双舎 1260円)



そして、アマゾンキャンペーンは…


やりません!


末永く愛していただきたい、必要のある方に、必要のある時に買っていただきたいから、「この日に買って」はやりません。


私にとっては、2冊目の愛らしくかわいい本です。

子供を愛すること、そして試練に立ち向かわせることについてを書きました。

内容については、たくさんたくさん工夫をしましたので、またゆっくり書かせていただきます。

取り急ぎ、今日は楽しいご報告ができました。

その間、ブログもメルマガも更新できなかったけれど、
待っていてくださったみなさま、本当にありがとうございます。

本が届くのが、待ち遠しいです!

歯を1本失って得たもの。。。

こんにちは。約1か月のご無沙汰でした。

前回、本づくりにがんばっていますという文を書きましたが、本づくりが大変だっただけではなく、その間にQVCのショッピングチャンネルで2回ほど完全徹夜をし(完全生放送なので、夜中の出演だと本当に夜中に集合して撮るのです)、

d0339678_12380312.jpg

>(QVCのスタジオで記念に1枚。心なしか、左ほおが腫れております。。。が、笑顔笑顔)

エコうまレシピの選考をし、名古屋でのイベントをやってきました。
(通常のお仕事は、もちろんいつも通りありましたしねー)

その間、熱を出したのが一度と、過労から来る歯痛に悩んでいました。

この歯痛は、虫歯ではなく、急激なストレスによる食いしばりで歯茎が腫れてしまったのだそうです。

過労なら、もうちょっと華麗な倒れ方とかあるだろう!と自分で突っ込みながら、腫れた歯茎を保冷剤で抑えながらの夜中仕事でした。

で、昨日のこと、いつもの痛み方とは違う痛みがあってもしや・・・と思って歯医者に行きましたら、

「神経が死んじゃってます」

とのことで、今日、神経を抜いていただきました。

この間、歯医者の先生には緊急で何度も見ていただき、

「疲れると自然治癒力が下がるから、休んで」

と言われたにも関わらず休めなかった結果、歯を1本失うことになりました(先生、スミマセン)。

そして、今日、このページができました!
これが、私が歯を失って得たものです!(次の記事にて!)