カテゴリ:お知らせ( 17 )

今年も「うちエコ!ごはんの日を祝おう!」やります!

私が代表をやっております任意団体「うちエコ!ごはん」。

食から地球環境を考えよう
家庭からのエコを発信しよう

と活動を続けてきて、いよいよ6月30日に2周年を迎えることになりました!!

ほんの小さな一歩ですが、継続することが大切だと思っています。

昨年は、「うちエコ!ごはんの日」を制定してから1周年になる6月30日に、Ustreamを使ったイベントを行いました。

→ http://yasui-reiko.kireiblog.excite.co.jp/201007/article_3.html

d0339678_12374660.jpg


そして2周年の今年もイベントを行うべく、企画を練っているところです。

出演者を決めて、内容を決めて、スタッフをかき集めて(手が足りないので—)おります。

内容が決まりましたらまたお知らせします。

どうぞお楽しみになさっていてくださいね!

新年のご挨拶

d0339678_12375949.jpg


みなさま、あけましておめでとうございます。

旧年中は、ブログをご覧いただき、また応援いただきまして、
ありがとうございます

昨年一番うれしかったことは、2冊目の本を出版したことです!

エッセイとレシピという自分が最も得意な分野がミックスされた本ですので、自分自身とても満足しています。また、多くの新聞やラジオでもご紹介いただいたためか、読者からの感想もたくさん届いて感激しました。 

「食から地球環境を考える」うちエコ!ごはんの活動や、エコプロダクツ2010のイベント出演や恒例になった暮れの環境省のイベント「明かり絵」と、エコを発信できる料理研究家としても知っていただく機会が多くありました。

今年の私のテーマは、ズバリ

チーム!

です。

ひとりではできないことも、多くの知恵と力で乗り切りたいと思っています。

チームで動くことは、個人で動いてきた私にはかなりの冒険です。

今まで「うちエコ!ごはん」を2年やってきましたが、もっと本格的に “足並みを揃えて一生付き合える仲間” を作りたいと思っています。

私の活動に、何かピンと来た方は、ぜひいつでも参加してくださいね。


本年も、ひとりでも多くの方に

「料理って楽しいね」

と思っていただけるような活動をしていきたいと思いますので、

変わらぬご支援のほど、よろしくお願いいたします!                                  
                                          平成23年元旦

                              エッセイスト&料理研究家   安井レイコ

2冊目の本に向けて、執筆中です

みなさま、こんにちは。

2週間のご無沙汰でした。

仕事の〆切りが重なり、大きなQVCの真夜中出演があり、そして何より、2冊目の本に向けての執筆をしておりました。

これが、先週末の撮影の様子

d0339678_12380361.jpg


フードコーディネイターさんと、カメラさんの背中、そして撮影の様子を覗くスタッフたち(笑

d0339678_12380369.jpg


お昼には、撮影で作ったものをガツガツ食べます。
ちゃんと食べられるように作っています。米ひとつぶ、無駄にはしません。

d0339678_12380387.jpg


差し入れでいただいたケーキをジャンケンで奪い合うの図。
さっきあれだけ食べたのに。。。

こんな感じで、和気あいあい、戦々恐々、奇奇怪怪(!?)と2日間の撮影を無事終えました。今は、そのレシピ原稿とエッセイ原稿を入稿しているところです。

もう少ししたら、ご報告しますので、お待ちくださいねー。

QVCテレビに出演します

来週8月23日(月) 午後2~3時、テレビショッピングチャンネルQVCに1時間出演します。

http://qvc.jp/bangumi/daily.do?ymd=20100823&serverId=5

この「New2Q」という、新しい商品を紹介するスポットで、

スマッシュジューサーという調理器具をご紹介させていただきます。


d0339678_12381845.jpg


外箱には私の顔写真、もちろんレシピブックもついてきます。



「ああ、そういう番組弱いのよ、ついいらないものまで買っちゃうわ」

という方にはご注意いただたいのですが(笑)、でも、本当に良いジューサーをご紹介しますので、 よろしければ、ぜひぜひご覧ください。

もしも、番組にお電話いただいた時に、オペレーターに
「画面上で話しをしませんか?」と言われましたら、ぜひOKなさってくださいね。

みなさまのお声を楽しみにお待ちしております!

【レシピ】鮭缶とじゃがいものシェパードパイ風

こんばんは。
 
あなたが毎日頭を悩ませている、晩ごはんの一品と地球にやさし
いコンセプトを、ローオイル、ノンシュガー料理研究家
安井レイコが、今日もお届けします。
 

ここのところ、またレシピの開発が立て続けに続いていて、今週
だけで完成レシピ4個にレシピ案を30個も出すハメに。

「案」といっても、実際おいしいかどうか試してみないといけな
いので、昨夜の夕食は…

おでんにとろろ汁に茶碗蒸しにローストビーフに天ぷらにピザ。
うぉ~、どんな食卓やねん!


さて、今日の一品からです。
(計量はしていません。まずは適当に作っていただき、味見で自
分の好みを見つけていただきたいので。気軽にトライ!)
     
=========================

 今日の一品
      鮭缶とじゃがいものシェパードパイ風
                        
=========================

d0339678_12383490.jpg


これは、6月30日のイベントで、マルハニチロさんから鮭缶を
いただいて作ってみた一品です。

覚めてもおいしくて、持ち運びで崩れなくて簡単にできる…と、
考えました。大きなお皿で作って、パーティなどに。
 
 
1.鍋に皮を剥いて4つに割ったじゃがいも、にんにくのみじん
  切り、玉ねぎのみじん切り、鮭缶を入れて、じゃがいもが7
  分目ほど隠れる水を入れて、フタをして火にかける

2.じゃがいもがやわらかくなってほぼ水気が飛んだら、塩、こ
  しょう、マヨネーズ少々で味をつけ、グラタン皿に敷く

3.パン粉と粉チーズ、乾燥パセリを混ぜ合わせたものを2.の
  上にたっぷり振りかけ、オーブントースターでパン粉が焼け
  たらできあがり

    
シェパードパイというのは、ひき肉を炒めたもの(ミートソース
のようなもの)の上にじゃがいもをのせて焼いたイギリスの伝統
的なパイです。

それもおいしいのですが、今日は鮭缶で。まあ、揚げてない鮭コ
ロッケみたいなものですが(笑)、とにかく簡単です。



お仕事いただくのは、とってもとっても嬉しいんですよ!

でも毎週毎週追いまくられているみたい。。。

来週も"Kirei's Kitchen"の締め切りが!

あ、でもこれも毎月楽しみなお仕事ではあるんですけどね。

今月は、「この時期気になる匂いのエチケットレシピ」
ちょっと面白いテーマでしょ。

→ http://kirei.biglobe.ne.jp/cooking/

スパゲッティは、完成までに5日かかりました。
でも自信作ですよ。

では、また!

今夜の「行列のできる法律相談所」

こんにちは!

今日、5月2日(日)夜9時から、日本テレビ「行列のできる法律相談所」で

スーダンの劣悪な医療環境の中、医療活動を続けている
NPO法人「ロシナンテス」を紹介するそうです。

ロシナンテスを立ち上げた川原尚行医師は、小倉高校ラグビー部の主将を務め、1992年九州大学医学部を卒業し、
外務省医務官となってアフリカスーダンに赴任しました。

スーダンの劣悪な医療環境の中、医師としての使命感から現地の人たちの治療をしようとしましたが、外務省の医務官は大使館員及び在留邦人しか治療してはいけないといわれ、
外務省を退職し、無一文で単身スーダンで医療活動を始めました。


その活動のことを新聞で読んだ島田紳助さんは、とても感動をして2月に続き2回目の登場となったそうです。

ロシナンテスのホームページは http://www.rocinantes.org 


スーダンでの医療活動、本当に大変でしょうね。想像がつきませんが、今日は私も、子供と一緒に見て、何かの形で応援したいと思います。

みなさまも、よろしければ、ぜひご覧ください

ブログ開設のご挨拶です♪

みなさまはじめまして!
エッセイスト&料理研究家 安井レイコです!

息子のアトピーで始めた健康料理。

モットーは、「簡単、キレイに健康に」。

18歳と15歳と12歳の息子の母親として、車好きなダンナの妻として(一応。。。)、 仕事をする40代の女として生きています。

ライブなお料理教室に関しては、「世界の料理ショー」のグラハム・カーか、クッキング界の綾小路きみまろになるべく活動中。

笑って、おいしい料理教室、サイコー!!


このブログでは、そんな安井レイコの活動の様子やおいしい簡単レシピ、楽しい日常生活などを書きつづっていきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

写真は、春らしい牡蠣と菜の花を使ったパスタです↓
d0339678_12385492.jpg