【お取り寄せ鍋】極の出汁のカニ鍋をいただきました

先日、ある展示会でお知り合いになりました京都は丹後半島の間人(たいざ、と読むそうです)にある旅館「間人温泉 昭恋館よ志のや」さまから、京の名工が作った極だしを含んだ松葉ガニのお取り寄せ鍋をお送りいただきました。
d0339678_14314935.jpg
↑全ての食材がセットになっているのでとっても便利

こちらの温泉は時期によって松葉ガニの一種である特別な「間人蟹」というのが摂れるそうで、その時期には「日本一値段の高いお取り寄せ鍋」になるのだそうです。

日本一・・・

ということで、きっと日本二ぐらいの松葉ガニのお鍋。
さあ、今夜食べるぞと思っていたら、ちょうど長男からメールが・・・

d0339678_15202238.jpg

息子「お母さん、風邪は完治したの?」
私「(やさしい息子に感動しつつ)咳はちょっと残ってるけど大丈夫」
息子「咳が残っているなら大丈夫じゃないね。今日は休みだけど(実家に晩御飯は)食べに行かないよ」

はっはっは、そこで天下の宝刀。先ほどの写真をずばーん。

私「今日のごはんだよ。超高級カニ鍋」
息子「・・・咳がちょっとなら大丈夫そうだね。行くよ」

だよねー。こんな息子に育てたのは誰だ!(私だ!)

さて、脱線しましたが、その日の晩御飯。
d0339678_14573225.jpg
カニがジューシーで、清清しい香りがします。
そして、出汁がおいしい! 
黄金色に輝く出汁は、カニのうまみを最大限に引き出すためだけに考案されたとか。
濁りがなくうまみがあり、香り高い、すばらしい出汁です。

この出汁はたっぷり入っていますので、具と一緒にいただいたあとは、
d0339678_14580397.jpg
セットのコシヒカリと一緒に雑炊に。
(すみません、足りないので我が家のコシヒカリも足しました)

卵を加えて30秒だけ火を入れて、フタをしてさらに30秒蒸らします。
黄金色の出汁で作った、黄金雑炊。。。

雑炊って、心に染みるものなのね。。。

間人蟹の季節は、1泊8万円らしいですが・・・誰か一緒に泊まりに行きませんかー?

すばらしいお鍋を体験できて、最高のお誕生月が始まりました。
ありがとうございました。



<< 【テレビ出演】明日、出演番組が... ショップチャンネルでWMFの鍋... >>