マツコも知らないレイコの世界【その3レシピ編】

こんにちは。


「マツコの知らない世界」に出演した際にに話しきれなかったり、編集された部分で補足したかったり、撮影の裏話だったり。。。を書いております。

「鍋の素の世界」はこちら→ http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/archive/20160126.html


さて、放送の中で、マツコさんがとっても感激してくれたのが、こちら。


d0339678_14413100.jpg
キムチ鍋の残りつゆを使ったビビンパです。


1.残りつゆ200mlに、300g(茶わん2杯)の炊いたごはんを混ぜる(ここでは煮ない)


2.フライパンにごま油大さじ2~3(やや多め)を入れたら、1.のごはんを入れ、押し付けるように焦がしながら炒める


3.中央に卵を落とし、さらに炒めてネギまたはニラの小口切りを散らしたらできあがり


※前日の雑炊で作っても良いです。

※ただ、1.のように煮ないで作った方が、固めのビビンパ風になります。

※キムチやもやしなどを加えてもおいしいですよ。

※叙々苑の素を使っていますが、もちろん他のメーカーのキムチ鍋の素でも作ることができます。ただ、味がそれぞれ違うので、1.の分量を目安として味見をしながら作ってください(希釈用のつゆの場合は、水を加えて1.量にしてください)



いやぁ、このレシピを作るのが大変で、最初は、雑炊を作った土鍋のまま炒めたらどうなるか、それはそれは何度も試作をしてみました。おかげで、土鍋が1個真っ黒にダメになってしまったほど。

で、


「新しいレシピが、できないよー」と眼鏡の夫に泣きついたところ、

「よし、食べに行くぞ!」と。


で、ちょうど息子の誕生日も近かったので、家族で叙々苑


d0339678_14535910.jpg
まずは、大きなハマグリの入ったキムチ・チゲから。
うう、おいしい。
そして、私が店員さんに、

「あの、このチゲからビビンパって、作ること出来ます?」
「どうして、チゲから雑炊という流れはないんですか?(昔は、やってたらしいのですが、今はないそうです)」

と根掘り葉掘り聞いている間に、うちの眼鏡軍団(ダンナと息子)は、
d0339678_14551472.jpg
食べる・・・
d0339678_14554355.jpg
食べる・・・

d0339678_14561393.jpg

食べるわ・・・

d0339678_14564316.jpg
食べるわ…
d0339678_14571412.jpg
もうえーっちゅうの!
d0339678_14542899.jpg
で、〆にビビンパやら冷麺やらまで食べて。。。
なんと、お願いもしていないし、誕生日とひとこともお店の方には言っていないのに、たぶん、乾杯の時にみんなで「おめでとう」と言ったのに気を効かせてくださって、このサービス。

叙々苑、値段に見合う、すばらしいホスピタリティでした!
変なおばさんの質問に、時には厨房まで行って聞いてきてくださったことに、ほんとにほんとに感謝します。

叙々苑さん、ありがとうございましたーーー!






<< ハーモニー・キッチンシリーズの... マツコも知らないレイコの世界【... >>