【特集】土地の文化を生かせないブランド化


  日本の食料自給率と私たちの食卓・39

─────────────────────────────

前回は、政策と生産者の考え方のずれから起こる問題点をお話し
しました。

地場にはその土地なりのすばらしい食材ができ、またその地方独
特の調理法でそれを食べています。

しかし地元の人は、それが当たり前になってしまっているために
自分たち独自の食べ方や食材を「文化」とは思わずに過ごしてい
ます。

私が非常にもったいないなぁと思うのは、どこの地方に行っても
お土産で見られるのは、ジャム、酒、ケーキ(菓子)。

日持ちがして、金額的にも安くできて、買いやすい。

そういう点を考えて開発しているのでしょうが、あまりに地元の
文化をバカにしているような気がします。

                    (次回に続きます)
<< 新宿御苑のイベント(ロハスデザ... 【レシピ】アボカドとシーフード... >>