【麻布長江】で舌鼓♪その③

麻布長江の記事 の続きです。

d0339678_12383334.jpg


前回の口直しのところで、
「お腹具合はいかがですか?」
と聞かれて、おなかいっぱいの人は、量を減らしてもらえます。

これは、男性の「普通量」。

辛くて痺れる「麻辣湯麺(まーらーたんめん)」。

うー、おなかいっぱいなのに、するする入る~~。くるしー

d0339678_12383386.jpg


さあ、いよいよデザート。

「宮崎マンゴ・パパイア・ピンクグレープフルーツのタピオカ」

さっぱりしておいしい。。。(うっとり)

これで終わりかと思ったら、

d0339678_12383312.jpg


「プ—アール茶のブリュレ」

ほうじ茶のブリュレは食べたことあるけど、プ—アール茶は初めて。

ほんのり香るプ—アールが、濃厚な舌触りのブリュレをすっきりと食べさせてくれます。

はあああ、満足、満腹。。。とみんなで放心していたら…

いきなりこんなものが、どどど~~んと

d0339678_12383373.jpg


中国の茶道具を入れる飾りダンスです。

この茶器のひとつひとつに全部中華菓子やドライフルーツ、ナッツなどを入れて、サービスしてくださいました。

d0339678_12383342.jpg


大きさ分かります?

みんなで手を延ばしているところ。

小さな月餅が、急須の中に詰められています。

なんて楽しいサプライズでしょう。

d0339678_12383355.jpg


お腹いっぱいと言いながら、これをチョコチョコつまみ、お茶を飲み。。

「あ、終電!」

と気づくまで、本当に心から楽しませていただきました。

麻布長江、本当に素敵なお店です。

また、必ず行きますね~~。
<< 【レシピ】なすとピーマンの鍋しぎ 【レシピ】鮭缶とじゃがいものシ... >>