【レシピ】ソーミンチャンプルー

こんにちは!
 
あなたが毎日頭を悩ませている、晩ごはんの一品と地球にやさし
いコンセプトを、ローオイル、ノンシュガー料理研究家
安井レイコが、今日もお届けします。
 

自分の写真を見ていて、「正面から見るとそうでもないけど、横
から見るとかなり厚みがある」
ことに気づきました。

すると友人が

「骨格よ。あばら骨の厚みだから仕方ないわ」

と、もうひとりの友人が

「骨格だったら、これ以上痩せられないじゃない。それはひどいわ!
皮下脂肪なんだから痩せられるわよ」

骨格でも皮下脂肪でも太ってるってことに代わりないよね~(泣


さて、今日の一品からです。
(計量はしていません。まずは適当に作っていただき、味見で自
分の好みを見つけていただきたいので。気軽にトライ!)
     
===========================

 今日の一品
        ソーミンチャンプルー
                        
===========================

d0339678_12383243.jpg


そうめんを炒めて作るソーミンチャンプルー。

やや硬めに茹でた方がおいしいですが、お昼にそうめんをたくさ
ん茹でちゃった、などという時にも使える一品です。

  
1.そうめんは、たっぷりのお湯で1分ほど湯がいたら、冷水で
  よく洗ってぬめりを取っておく

2.フライパンにごま油を入れ、にんにくのみじん切りを香りが
  出るまで弱火で炒め、中火にしたら千切りにした長ネギとに
  んじんともやしをさっと炒め、1.のそうめんとほぐしたツ
  ナ缶も入れて、塩、しょうゆ、こしょうで味をつけたら、炒
  りゴマを振って出来上がり


そうめんの茹で時間は、太さにもよるのですが、表示されている
茹で時間より短めに上げてください。

冷水で洗う時には、熱いうちに手を入れないこと。熱で手の脂が
溶け出しますので、最初は箸で洗い、十分冷えてから手でぬめり
を取るようにします。

ツナ缶は、スープ漬けのものにすると油が減らせます。
        
                    

「そんなに太ってますか?」と聞かれることもありますが、正面
から見るより、横から見た方が太って見えます。

あ、まあ、そんなことはいいのですが、明日は、うちエコ!ごは
んで会員向けメルマガを発行する日です。

よければ登録してくださいね。
→ http://www.u-ecogohan.com/bbs_list/

さ、今日はこれから、エコ・クッキングナビゲーターのフォロー
研修を受けて、その後は異業種交流会でミニ講演をしてきます。
<< 「中華ウィーク」に料理店のこと... 【特集】研究者と生産者のコラボの妙 >>