【特集】注目している地場産物のお酒

食に対する考え方などを連載する「特集」です。
以前のものから読みたい方は、こちらをどうぞ
http://yasui-reiko.kireiblog.excite.co.jp/theme/d15ae154dc.html
───────────────────────────

  日本の食料自給率と私たちの食卓・46

───────────────────────────

リンゴジュースの他に、注目した商品がもうひとつありました。

それは、金龍というお酒のメーカーと山形大学農学部が共同開発
をしたお酒、「殿様のだだちゃ豆」です。

地場の産物を使ってお酒…というと、すぐにみな「○○ワイン」
にしたがります。

なぜかしら?おしゃれな感じだから?

けれどこのお酒、焼酎にあの山形の香り高い枝豆「だだちゃ豆」
を漬けこんで、風味を抽出したものなのです。

お酒を飲むと、なぜかおつまみにだだちゃ豆を食べている気分。
非常に不思議なお酒です。
                    (次回に続きます)


これが、「殿様のだだちゃ豆」です。

d0339678_12383182.jpg

<< マンガ・毎日が料理研究家【コン... 【レシピ】簡単トマトソース >>