【レシピ】コーンごはん

こんにちは!
 
あなたが毎日頭を悩ませている晩ごはんの一品と地球にやさしいコンセプトをローオイル、ノンシュガー料理研究家 安井レイコが、今日もお届けします。
 

北海道から帰って来た長男、相変わらず本の虫で、
家で本ばかり読んでいるので、(本来の意味は違うけど)思わず、

「『書を捨てよ町へ出よう』っていう言葉があるの知ってる?」

すると長男、

「分かった。町に出てくる。

(お、素直。どこ行くの?)

 …本屋」

こらこら~!


さて、今日の一品からです。
(計量はしていません。まずは適当に作っていただき、味見で自分の好みを見つけていただきたいので。気軽にトライ!)
     
============================

 今日の一品
            コーンごはん
                  
============================
 
とうもろこしがおいしい季節になりました。生のとうもろこしの季節だからこそできる、炊き込みのコーンごはん。甘くて香りが良くておいしいわよ~。

d0339678_12381273.jpg



 1.米は、普通に洗って炊飯器のメモリ通りの水と一緒にセットする

 2.とうもろこしは粒を芯から外し、粒はそのまま、芯は縦に2つ割りにして、塩と一緒に1.の炊飯器に入れて炊く
   
                       
粒を入れるコーンごはんは以前にもやっていたのですが、先日ある料理研究家さんに、「芯も入れると甘味が増すよ」と言われてやったら、ビンゴ!

ごはんに甘味がついて、コーンとすごくマッチする味になりました。炊き上がったら、芯は食べられませんので取り出してください。

茶碗に盛って、黒ゴマやゆかりを振るとアクセントになります。


d0339678_12381246.jpg



                    


「書を捨てよ町へ出よう」と言っていた寺山修司さんも本の虫だったらしいですが、それとは若干違うような。。。

私も昔は本ばかり読んでいましたが、最近では本は情報を取るものになってしまって、それも電子媒体に代わりつつありますね。

あ、そういえば、先日のQVCの出演動画が、こちらでご覧いただけます。

QVCJapanスマッシュジューサー→ http://bit.ly/aafF4y

結構裏でドタバタやっている音声が入っております。

でも次のオンエア出演も決まりましたので、今度は失敗しないように、いろいろ工夫したいと思ってます。
<< 【コンセプト】アクは毒ではない... 【コンセプト】皮を剥くの、剥か... >>