【レシピ】コリンキーのサラダ

こんにちは!
 
あなたが毎日頭を悩ませている晩ごはんの一品と地球にやさしいコンセプトをローオイル、ノンシュガー料理研究家 安井レイコが、今日もお届けします。
 

現代の子供たちは、夏休みの前半に宿題をやるのだとニュースで言っていましたが、もちろん我が家では8月31日は宿題DAY!

「展示会用の絵画を描いてない」

という三男には、簡単に描ける絵手紙を勧め、感想文がまだの次男には

「持ってくるの忘れたと言いなさい」

と時間延期の方法を教え(いいのか!?)、

残っていたのは自分の原稿。

今後は、9月1日の〆切りはやめようね。昔を思い出すわ。。。しくしく。



さて、今日の一品からです。
(計量はしていません。まずは適当に作っていただき、味見で自分の好みを見つけていただきたいので。気軽にトライ!)
     
==============================

 今日の一品
           コリンキーのサラダ
                  
==============================

d0339678_12381141.jpg


 
コリンキーという黄色いかぼちゃをいただきました。これは生でも食べられると聞きましたので、早速サラダに。

シャキシャキでおいしいですよ。見つけたらぜひ。


 1.ワインビネガー、塩、こしょう、オリーブオイルを混ぜ合わせておく

 2.1.のドレッシングに2~3ミリの厚さでひと口大に切ったかぼちゃ、カッテージチーズ、スライスした紫玉ねぎ、小さく切ったイタリアンパセリを混ぜ合わせて器に盛ってできあがり


コリンキーは、皮つきのまま生で食べられますよ。


※レシピではカッテージチーズですが、今日はヤギのチーズをいただいたので、それを使いました。

d0339678_12381132.jpg


十勝千年の森」さんのフレッシュなシェーブルチーズと炭をまぶしたチーズです。

フレッシュなほうは、香りがまろやかであっさりした中にすごくコクがあります。
炭のほうは、ちょっとカマンベールにも似たこってりした香り。

どちらも本当においしいです。

北海道から届いた豊かな大地の味、コリンキーにぴったりでした。
<< 【コンセプト】野菜のアク インタビュー動画(ついーぷるTV) >>