【コンセプト】飽食の時代のつけ

食に対する考え方などを連載する「特集」は、私の料理の
コンセプトです。

——————————————————————————
 
      このメルマガの調理の基本
    
    1.皮をむかない・アクを取らない全体食
    2.皮をむかないから、良い材料を使う
    3.旬・地産のものを使う
            
——————————————————————————
 
このメルマガでは、ローオイル、ノンシュガーで野菜たっ
ぷり。身体にやさしくて滋味あふれる美味しい料理を毎日
一品お教えします。
 

高度成長期が始まった40年前、コンビニやファーストフ
ードチェーンが出始めた30年前、私たちの生活に、食品
添加物・油脂・砂糖が急激に増えてきました。

それと同時に、肥満、アトピー・アレルギーなどの生活習
慣病、心臓疾患、悪性腫瘍(癌)が急激に増えてきたので
す。
 
最近では、メタボリックシンドロームという言葉が流行語
大賞に選ばれるほど、肥満が根付いてきてしまいました。

ようやく国もその重大性に気づいて、「食育」とか「スロ
ーフード」などと言うようになりましたが、時すでに遅し。
 
食文化は、「飽食」とまで言われるほどに崩壊し、毎日マ
スコミでたれ流しにされる油脂過多、砂糖過多(スイーツ)
の情報は、私たちに「何が正しいのか」という判断をにぶ
らせています。

                 (次回に続きます)
<< Facebookやっています 【レシピ】バレンタインにチョコ... >>