閉店なんて残念すぎる。。。【花冠】

実は2年も前から、行きたい、行きたいと思っていた和食屋さんがあったのですが、なかなか行く機会に恵まれなかったのです。
ところが、そこが3月いっぱいで閉店してしまうと聞いて、

「とにかく先に予約しちゃおう。メンバーはそれから考えよう」

という勢いで、ようやく行くことが適いました。

こちらは、目黒の隠れ家【花冠(はなかんむり)】

まずは、赤かぶの突出しの後に出たのは、私がだ~い好きで人生最後に食べたいものである白子!!で、テンションが一気に上がる。

白子のほろりまったり感と春野菜とほろ苦さが、すご~くマッチ。

d0339678_12375513.jpg


お酒も良いものがあって、胃を壊して飲んじゃいけないって言われているコンサルはたが、

「ボク、我慢できません!」

と選んだのが、この数日しか飲めないという立春の初しぼり。

d0339678_12375524.jpg


また、この後出てきた、自家製のふわふわ厚揚げがおいしいことおいしいこと。
それから、こちらのグランドメニュー、

「ガンジーミルクのチーズとはちみつ梅」

ええー、梅干しとチーズ? でしょうが、このコクがありながら後口すっきりのクリーミーなチーズ(自家製)に、甘酸っぱい梅干しが、合うこと合うこと!
いくらでもなめていたい。。。

d0339678_12375539.jpg


メインの「襟裳赤牛のステーキ」には、添えられたスダチをたっぷり絞って。

d0339678_12375531.jpg


「もう、食べられない~」

と誰かが叫んだって出てくる「塩むすび」は、ふんわりお米の甘さが引き立って、いつの間にやらおなかの中へ。

「つい、うっかり、ひとつを大きく握ってしまいました」

と男性用をちゃんと分けて出してくれる、その言葉がホスピタリティよねぇ。

d0339678_12375548.jpg



そして、待ってました!砂糖をまったく使っていないという、

「ガンジーミルクのアイスクリーム」

d0339678_12375545.jpg


舌の上にのせると、サラサラと溶けていく味わい。そして、ほんのり甘く、のど越しを通る瞬間にミルクの香り。

はぁ~。気が付けば11時にもなる、なんと4時間。
料理長の松本さんのお話しも楽しく、すぐに次の予約を入れたのでした。

それにしても、こんな良いお店が閉店なんて、さびし過ぎる~~。

「だって、疲れちゃったんだもの。世界一周したら、また考えるわ」(おネェ言葉が見事)

という、松本さんを信じて待ってます~~。
<< 【レシピ】マツの実入り豆もやし... Facebookやっています >>