【節電・省エネレシピ】塩ダレキャベツ

昨日、久しぶりにお仕事の打ち合わせをしました。

今年は、この震災の影響が大きいので、「省エネルギー」をテーマにしたいこと、そういう意味では、私がやっている「省エネ」「家庭からのエコ」の料理の発信が非常に役に立つということを言われました。

今のこういう事態を踏まえ、さらにエネルギー不足は長く渡ると思います。

落ち着いてきた時に必要なのは、みんなで少しずつ協力しあい、省エネを日々実践することだと思います。

さらに私が思うのは、「省エネ」「エコ」だからと縮こまるのではなく、それを明日へのエネルギーとしてチャージする時間にしたいのです。

みんなの体や心が元気になる、
エネルギーを節約することに誇りを持てる、
そんな「省エネ」を発信できる国になれたらいいと思います。

だから私も、自分にできる小さなこと、
日本を元気にするために、パワー溢れる、エコ料理を発信したいと思います。



=======================
   今日の一品   
           塩ダレキャベツ
                                 
=======================

d0339678_12375344.jpg


 
昨日ツイッターで、

「下水道もガスもない。でもキャベツはあるので、そん
 な状況でも作れる料理を教えてください」

と言われましたので、これを お教えしました。


  1.キャベツをザクザク切ってビニール袋に入れ、
    上から塩をかけて、しんなりするまで
    ギューギューと揉む

  2.ゴマ油少々と炒りゴマ、黒こしょう(あらびき)を
    振りかけて、さらに揉んだら出来上がり
        

ギューギュー揉むっていうのがポイントです。
分量の目安は、キャベツ半玉に塩小さじ1/2くらいかな。
あとはお好みで。

いっぱい作って、次の日パンにのせてもおいしいですよ!

普通ならボールに入れて素手で揉むのですが、水の
節約のため、ビニール袋を使用しました。

不自由な中、コメントありがとうございます。

また考えて発信しますね!
<< 【レシピ】ものはなくても、彼岸... 今、私にできること (震災に寄せて) >>