【レシピ】すいとん

今日の料理は、戦時中の思い出がどうこうという
より、米がない時には小麦、小麦がない時には…とい
う、代替の知恵を大切にしてね、ということを子供た
ちに伝えたくて作りました。

こういう機会に「食育」をすると、子供の心にもグッ
と残るはずです。

計画停電で大変な地域もあることでしょう。暗い中で
聞く、昔話は楽しいものです。(私たちが小学生の頃
は、台風と言えば暗闇という思い出があります)

「大変だ、困った」と騒ぐだけではなく、何がなくて
も、楽しく生きていけることを大人が実践しましょう。


=========================

 今日の一品   
        すいとん
                                   
=========================

d0339678_12375222.jpg


 
祖母がよく戦争の思い出と共に作ってくれたのが、
このすいとんです。

団子のように小麦粉を練るレシピがありますが、祖
母のものは、天ぷらの衣状のものを流し入れます。

もちっというよりは、チュルンっと口に入るのが、
おいしい汁物のレシピです。お試しください。

 
1.鍋に水を入れ、大根、にんじんの薄いいちょう
  切りにしたもの、ざく切りの白菜、長ねぎの斜
  め切り、ダシ昆布、煮干し数本を入れて火にか
  け、野菜がやわらかくなるまで煮る

2.小麦粉に少量の塩と水を入れ、天ぷらの衣くら
  いの固さに溶いておく

3.1.に塩、しょうゆ、みりんで味をつけ、2.
  のすいとん種をスプーンですくって、汁の部分
  にたなびかせるように流し入れ、混ぜずに固ま
  るまで煮たらできあがり
     
    
野菜はどんなものを入れても大丈夫ですが、長ねぎ
を入れた方がおいしいと思います。

肉類を入れてもおいしいですし、みそ味にしても良
いでしょう。
<< 【節電・節水・エコの知恵2】水... 日経新聞に掲載されました >>