【節電・節水・エコの知恵6】保温調理法

——————————————————————————

     節電・節水・エコの知恵6

——————————————————————————

保温調理というと、「特別な鍋を使うのでは?」と思
う方も多いかと思います。

私は、ごく普通のお鍋を使います。

火を止めたところで、鍋用のカバーや毛布、使わなく
なったバスタオルやセーターなどで包んであげるだけ
で良いのです。

ただし、保温性のあまり高くないバスタオルやセータ
ーの場合には、新聞紙を数枚先に巻くと、保温性が格
段に高まります。

冬には、その本に使った毛布を足元に置くと、湯たん
ぽ代わりにもなりますよ。         (続く)
<< 【節電・省エネレシピ】鶏の酒蒸し 【レシピ】穴子とたけのこのちらし寿司 >>