台湾食い倒れないぞツアー2011(3日目)

さあ、2泊3日だから今日が最終日。
飛行機は夜遅いものに変更してもらったので、昼過ぎまでは遊べる。
だから朝食は、町に出よう!

d0339678_12373343.jpg


お店の前の屋台に、たくさん人が並んでいます。みんなこういうお店で、朝ごはんを買って食べたり、そのまま会社に持っていったりするみたい。普通にスタバでコーヒー買って、ここでちまき買って。。。みたいなOLさんたちがひっきりなしに来てました。

d0339678_12373334.jpg


日本語話せる人がひとりもいないので、屋台の上に乗っているものや、みんなが買っていくものを10分ほどじーっと観察して、「アレ」「コレ」と指差しで頼む。
金時豆みたいなのと豚肉が入ったちまき(これこそちまきだね)。あ~、もっちもちで熱々でうまーい!

d0339678_12373423.jpg


給食のお釜のようなもので煮られていた「豆乳」。砂糖とか塩とかこしょうが釜の前に並べられていて、「自分で勝手に味付けしなさい」って感じ。

うわー、さっぱりしているのにコクがあって、甘くておいしー。同行者曰く、

「今まで130度高温殺菌のパックの牛乳しか飲んだことがない人が、初めて低温殺菌牛乳を飲んだ時の感じだね」

うん、その通り。最初豆乳だけ飲んでいたけど、後で回りを見回して、揚げパン「油條(ヨウチャオ)」を見つけたので、塩を入れた豆乳に浸して食べました。うまうまー!

d0339678_12373409.jpg


昨夜も食べたけど、「薄焼餅」。今日のお店は、昨日のところよりも片栗粉か米粉が多いのか、もっちり感が強かったです。台湾の甘醤油がかかっていて、これまたオツな味。

d0339678_12373452.jpg


そして、あー、これこれ!
実は、これが食べたかったものリストナンバー1の、台湾風おにぎり「飯團(ファントァン)」。
ビニール袋をひっくり返して、炊いたごはんをのせ、そこに卵焼きや肉のでんぶ、揚げパンなどを入れていき、ギュッとビニール袋で包んでハイ。
ある意味、とても清潔。

あ、台湾の屋台やお店は、とてもきれいですよ。何でも心配なく食べられます。その辺の基準は、日本と一緒と思っていいみたい。

揚げパンのサクサクが、心地良い~。

d0339678_12373448.jpg


こんな風に、道路にぽん、と置かれたテーブルに並べて食べました。飲み物は、「氷紅茶」と書いてあったのを頼んだら、まさにアイスティーでした。かなり甘っ!でも、台湾の暑さによく合います。

d0339678_12373426.jpg


その後、ご近所の松青超市(スーパーマーケット)に寄って、ブラブラ。ケンミンショー並みに、ご当地もののお菓子などを見て楽しむ。(昨日のおでんを発見)

私は、食べたかったもの、行きたかったところを食べたり行けたりしたので、本当に充実して、あとは、「マンゴーかき氷」を食べるだけだと思っていたのだけれど、ダンナを始めとする同行者が、

「ねえ!ボクたち、ご馳走食べてないんだけど!」 

「え!!毎日食べたじゃない?」

「せっかく旅行に来て、町の食堂や屋台だけってのはないでしょーー(怒)」

「えええー、それが楽しいんでしょーー?(泣)」

と。。。まさか、こんな展開になると思っていなかったので、服装もGパンとTシャツ、短パンぐらいしか持ってきていないのに。

しかしこの不満顔、ブーイングの嵐!

しかたないので、台湾の有名どころをiPhoneで検索してみる。今から飛行機の時間までに行けるところで、ちょいとゴージャスにご馳走が食べられそうなところ…

d0339678_12373442.jpg


見つけた。「台北グランドホテル(圓山大飯店)」。
山の中腹に突如そびえたつ中国宮殿風の建物です。(これも、旅行会社のCMに出てきます)
あまりに大きくて近くからの写真撮影は難しいので、サイトからお借りしてきました。

d0339678_12373444.jpg


ほんと、こんな感じの賑々しさです。
ここまで来て何ですが、この格好(Gパン)でいいんだろうか…?と、一抹の不安。。。でも、入ってみたら、同じような服装のツアー客もたっくさんいて、この格好で全く問題ありませんでした。

d0339678_12373459.jpg


さあ、これがお待ちかねの「金龍レストラン」です。
飲茶いろいろを烏龍茶と共にいただきましょう。山の上から眺める台北の景色、最高です。

d0339678_12373410.jpg


「ふかひれ蒸し餃子」

d0339678_12373461.jpg


「えびシュウマイ」

d0339678_12373488.jpg


「えび春巻き」
カリカリに揚げた春巻き。舌をやけどするほど熱くて、やめられないっ!

d0339678_12373450.jpg


「米麺巻」
米のひらたい麺で具が包んであって、つるんっと喉ごしが良いです。

d0339678_12373470.jpg


「五目チャーハン」
こんな山盛りですが、注文の最少単位です。。。

d0339678_12373428.jpg


「チャーシューのビーフン」
こちらも、この山盛りで最少。頼みすぎてしまったかも。。。が、がんばろう。。。

d0339678_12373590.jpg


これがねぇ、何て書いてあったか忘れたけれど、「揚げクワイ」って書いてあったので、素揚げをイメージして頼んだら、なんとスイーツだったのよ。
甘いクリームコロッケのようなもの。うん、おいしかったけど、おなかいっぱいー。

で、ここで終わっても良かったんだけど、私は絶対食べたかったリストナンバー3の「マンゴーかき氷」が食べられなくてとっても悲しかったわけよ。だから、これ。

d0339678_12373521.jpg


このお店の評判メニューなんですって、「マンゴープリン」。
プリプリしてなくて、ふわっとしたムースみたいなの。とろける~~~。
これだけ食べて、5人で9千円ぐらい。ああ、週に1回通って食べたい。。。

d0339678_12373532.jpg


強い雨が降ってきたので、飛行機の時間までホテルでコーヒーを。

マンゴーかき氷は、また次に行くときまでのお楽しみ。絶対来るからね~~…と、グランドホテルの門に向かってつぶやいて、この楽しかった2泊3日の旅は終わったのでした。

帰って来たばっかりだけど、また行きたい~~~。

でも次は、屋台だけでも楽しめて、八角の匂いや臭豆腐の匂いに負けない女子と行こうっと!

長い日記をお楽しみいただきまして、ありがとうございました。
<< 【レシピ】台湾風スパイシー枝豆 台湾食い倒れないぞツアー201... >>