久しぶりにパン焼きに挑戦(エスカルゴのパン)

いつのことだったか、ケーキを焼くのが好きか、パンを焼くのが好きかという話題になって…。

ケーキっていうのは、形のないドロッとしたものを型に入れて焼くとふんわり。
それが好きな友達に言わせると、

「あのどうなるか分からないところから、形ができていくのがとってもクリエイティブで楽しい作業なのよ」

だそうだけど、私はケーキよりもパン作りの方が好き。

大好きな海外ドラマでも見ながら、もっちりスベスベしたパンの生地をコネコネしていると、
「しあわせ~~」
って感じるのよね。

ただ最近は、前々から痛みのある肘がひどくなって、手首から肩まで痛くなっちゃったりしていたので、力作業がなかなかできなかったの。

でも今日は、ここ2カ月ぐらいずーっと忙しかった書類作りが終わって、他にお仕事のない…というか忘れていなければたぶんなかったので、ふとPC前から離れてパンを作りたくなっちゃったわけ。

先日モロッコの先生に教わった「エスカルゴのパン」。

d0339678_12370612.jpg


教わった時もそうだったのだけど、どーにも形が取れなくて・・・むむむ・・・

誰?そこで笑ってるの!
想像したものを口にしたら、怒るからね~~~!

ま、なんだかんだいっても、ここがパンの良いところで、練って焼けば

d0339678_12370631.jpg


できました♪
お砂糖を入れないので、シンプルなミルクとバターの香りのパンです。

子どもたちは、熱々をおやつに。
私は、明日の朝にいただきます。
<< 【油控えめレシピ】ノンフライ唐揚げ 【おめでたいレシピ】鯛の桜飯 >>