【一人暮らしで自炊を始める時に・6】おすすめ包丁


1.まずは道具を揃えよう

前回に続き、包丁についてですが、形としては、「三徳」
と呼ばれる万能包丁が無難でしょう。

鋼がよく切れるのですが、全体が鋼だとサビがつきやすく、
調理の後すぐに洗って乾かさないといけないので、調理に
不慣れな人は、ステンレスに鋼の刃のついた層構造になっ
たものが扱いやすいと思います。

あと、何かもう1本ということなら、ペティナイフも良いの
ですが、WENGERという会社のスナックナイフというのは、
波型の刃がついていて、パンやトマト、巻き寿司などの普
通の包丁では刃が滑ってしまうものを切るのにとても便利
でお勧めです。


↓これが、スナックナイフです。
d0339678_12355754.jpg

<< タニタ食堂に行ってきました 【季節の簡単レシピ】イワシの蒲焼丼 >>