【旬の簡単料理】たけのこご飯

昨日は、母の日でしたね。夜中の1時過ぎ、まさに今、
電気を消そうとした時に、次男と三男の部屋から、

「あっ!夕飯の時に渡すの忘れたじゃないか」

という声が聞こえて、にゅーっとカーネーションがドア
から見えました。

「遅くなってごめん。もう、母の日終わっちゃったから、
起きて自分で花瓶に入れて。じゃ、おやすみー」

そ、そうね。そのままにしておけないものね…眠いけど!


さあ、今日の一品です。

d0339678_12353788.jpg

     
=========================
 今日の一品   
       たけのこご飯
                        
=========================

この季節ならではのフレッシュなたけのこを使った、た
けのこご飯。ぜひ年に1度、楽しんでください。

     
1.水煮したたけのこは細かく切り、油抜きをした油揚
  げとちりめんじゃこと一緒に鍋に入れ、醤油・塩・
  少量の日本酒でさっと煮る
    
2.煮汁と水を合わせて、炊飯器に普通に洗った米と一
  緒にセットし、1.の具を加えて炊き上げる

3.スィッチが切れる寸前に、絹さやの細く切ったもの
  を入れ、スイッチが切れたらサックリ混ぜて出来上
  がり
    
              
味は、最後に水と合わせて米の1.2倍量にした時、す
まし汁より少し濃いくらいになるといいです。水加減を
するときに味見して、足りなかったら、そこで調節して
ください。
 
たけのこの香りを楽しむため、醤油は少なめにして、塩
できっちり味をつけてくださいね。

味付けのコツは、まずしょうゆを先に入れて色を決めて
から塩で味を決めることです。


※たけのこの水煮については、こちらに掲載しました。
→ http://tinyurl.com/r-recipe3

今年は、こんな組み合わせになっちゃいましたけど。

d0339678_12353761.jpg

(↑あ、こら、撮ってるそばから箸が・・・)



前回のメルマガで書きました、ニューヨーク出張につ
いては、こちらのブログに書きました。
→ http://yasui-reiko.kireiblog.excite.co.jp/201405/

さて、ニューヨークはこれで3度目ですが、今回初めてブロードウ
ェイを観に行くことができました!

英語の理解力が不安なので、日本で観たことのある、「マン
マ・ミーア」に決めて、ネットから予約。

聞きなれたアバの音楽と、本当にすばらしい舞台に感動!

特に、主役のジュディ・マクレーンを始めとする、お年上の
マダムたちの迫力歌声とダンスに、同じくお年上の私はとっ
てもとっても感激しました。

最後にはもちろん劇場全体でスタンディング・オベーション。
そして、歌に合わせて踊りまくりました。

…で、膝の上にあった携帯がどっかに吹っ飛んでしまって、
終演後にコソコソ探し回ったことは言うまでもありません。

さて、次はどこに出張かな~


<< 【食い倒れない旅日記】またまた... 【海外出張報告】ニューヨークに... >>