【簡単レシピ】鶏肉のチリンドロン

ある日の夕方、息子から

「スペインの赤ワインを買って持って行くから、それに
合う食事をお願い」

というメール。

ま、豆ごはんの予定だったんだけどなー。豆ごはんって、
赤ワインに合うっけ?


さあ、今日の一品です。
     
d0339678_12353652.jpg


    
1.フライパンにオリーブオイルを入れ、軽く塩・こし
  ょうをした鶏肉(骨付きが良い)を入れて表面を焼
  いて取り出す

2.鶏の脂が残っているフライパンで、みじん切りにし
  たにんにく、色紙切りにした玉ねぎを炒め、さらに
  トマト・赤パプリカ・ピーマンの色紙に切ったもの、
  オリーブのスライスも入れて更に炒める

3.そこに1.の鶏肉を戻して、塩・こしょう、あれば
  赤ワインとトマトペーストも加えて蓋をして煮込ん
  でできあがり
    
              
その他に季節の野菜を入れても良いでしょう。うちでは、
旬のアスパラを入れてみました。


そんな訳で、急にスペイン料理に変更したので、家にあ
ったものだけで作ったのがこの料理。

チリンドロンというのは、スペインのカードゲームのこ
とを言うらしく、野菜を四角く切って煮込むんでソース
にするところから名前がついたようです。

就職をしたので、生ハムだのチーズだの、最近はお酒と
共に色々な食材を買って来てくれる長男ですが、お給料
を全部食べるものにつぎ込んでいるのでは…と母は心配
しています。

この日は、その他にトルティージャを作りました。こんな感じ。

d0339678_12353694.jpg


翌日は、残ったチーズと生ハムでパニーニ。

お昼はサラミ(これがワインサラミというマイルドでおいし
いサラミでした~)でパスタ。

スペインからイタリアまで、食の旅行をしたみたいでした。

イタリアといえば、実は3月に株式会社を作りまして、色々な業務を
こちらの会社でやっております。

公式サイトは現在鋭意制作中ですが、イタリアのファッ
ションや雑貨を紹介するフェイスブックページを作りま
した。
→ https://www.facebook.com/armoniaitaly

イタリアに住んでいる義妹が記事を書いています。
よろしければ、時々覗いてみてください。

という訳で、私もまたイタリアに行ってきます。
今回は、南イタリアで料理修行。とても楽しみです。
<< 【特集】五感を使って期限を知り... 【特集】賞味期限と消費期限の違い >>