【食い倒れない旅日記】韓国、釜山の旅(1日目)

初めての韓国旅行、前日遅くまで仕事をしていたけれど、飛行機で寝るほどじゃない距離(2時間の映画が見終わらなかった!)だったので、若干寝不足。

JALのランチは、お弁当だったので・・・

d0339678_12351028.jpg


何となく物足りなく、釜山最初の洗礼は、スンデ。
新世界デパートのデパ地下、イートインにて。

d0339678_12351037.jpg


フレンチのブータンノワールに似た形だけど、

d0339678_12351194.jpg


豚の血の中に春雨のようなもちもちしたものが詰まってて、意外にあっさり。でも、パワーがつきそう。

お隣のおでんのつゆと一緒にいただきます。

モツ系もしっかり臭みが抜けてて、おいしいいい。


その後、新世界スパへ。
デパートのディオールとフェラガモの間の通路を抜けると、おっきーなスパが出現。
(食べ物以外の旅の様子は、フェイスブックでどうぞ)

アツアツになった体にパッピンス(かき氷)。

d0339678_12351133.jpg


ふわふわなので、頭が痛くならないよ~。

夜は、歴史のある「河豚料理」専門店、クムスポックッへ。

d0339678_12351167.jpg


食べきれないほど河豚、魚、河豚、魚・・・野菜もたっぷりいただきました。

d0339678_12351261.jpg


d0339678_12351268.jpg

(左の笹の葉のようなお漬物が、不思議な歯応えでおいしい。他にも、食べ切れないほどのおかずが並びます)

みんな親切で、英語も日本語もわからないながら、身振り手振りでやさしく色々おしえてくださいます。
日本人だからサービス、と河豚のお寿司まで作ってくださいました。

チゲは、「辛いのか辛くないのか」と聞かれて、ここのコチュジャンはとっても辛いので、辛くないのを選んで自分でカスタマイズする方をチョイス。

d0339678_12351214.jpg


皮ごと煮込むので、やや土臭さが残ります。これは日本のふぐちりの方が好みかも。

でも、フグの唐揚げも、フグと海藻の入ったお粥も、おいしくいただきました。

ということで、たっぷり食べた1日目は終了でした。
さ、今日も食べるぞ~。
<< 【テレビ出演】Rの法則 「ヨー... 【メディア掲載】ミラノ万博公式... >>